« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

北岳~間ノ岳へ(速報)。

2015年6月27~28日、7名(2日目は8名)で行ってきました。

100dsc09222 ←27日、北岳山頂にて。27年ぶり、2度目の登頂。

初日は風に苦戦しました。

北岳山荘にてデラウウェアさんと合流。

100dsc09257 ←28日、間ノ岳山頂にて。こちらも27年ぶり、2度目。

10020150628_105902 ←28日、昨日とは打って変わって快晴の北岳山頂にて。

これでたけぱぱの「1度しか登ってない日本百名山」はあと20座となりました。

←クリックしてくださると「次は鳥海山かな・・・。」も喜びます。

2015年6月24日 (水)

空木岳へ(速報)。

2015年6月23日(火)、H隊員と行ってきました。

22日(月)朝1番のロープウェイで千畳敷まで上がり、極楽平~檜尾岳~熊沢岳~東川岳~木曽殿山荘(泊)。

翌朝、空木岳に登頂。

100dsc09094 100dsc09095 ←23日7:27、空木岳登頂。

100dsc09097 100dsc09098 ←全国3000万人のH隊員ファンの皆様、2日間H様を独占してしまい、誠に申し訳ありません。

憧れの南駒ヶ岳にも行きたかったのですが、体力がなくあきらめて池山尾根を下山。

これで百名山2周目は残り22座となりました。

←クリックしてくださると「次は北岳~間ノ岳。しかし雨の予報・・・。」も喜びます。

2015年6月21日 (日)

蔵王山へ(速報)。

2015年6月20日(土)、蔵王山(熊野岳)に行ってきました。

大宮から新幹線で山形まで。

山形からバスで蔵王温泉まで。

ロープウェイを乗りついで、地蔵山頂駅から歩きだします。

100dsc08961

29_large ←ちなみに今年の2月14日はこのくらい、雪に地蔵が埋まっていました。ききさん撮影。

蔵王は御釜中心に「噴火警戒レベル2」になっていましたが、6月16日に「レベル1」に引き下げられたばかり。
いまだに御釜のすぐ上には行けませんが、お釜を見ることはできます。

100dsc08947 ←ニッコウキスゲ。

100dsc08959 ←ハクサンチドリ。

100dsc08964 ←ツマトリソウ。

100dsc08966 ←イワカガミ。

100dsc08968 ←ヒナザクラ。

100dsc08979 ←アオノツガザクラ。

100dsc08986

10020150620_120457_3 ←12:02、熊野岳山頂。

100dsc08989 ←山頂では雨に降られ、避難小屋の中でお昼を食べます。

100dsc08995 ←ガスってハッキリとは見えませんでしたが、御釜を眺めてから下ります。

100dsc09000 ←コケモモ。

100dsc09004 ←マイヅルソウ。

100dsc09006_2 ←ミネザクラ。

ロープウェイで下山。

10020150620_150855_2 ←蔵王温泉で体中硫黄くさくなってから、バスで山形まで。

新幹線で大宮まで。
埼京線で武蔵浦和。
武蔵浦和の回転寿司で一人反省会。
武蔵野線・中央線・青梅線で青梅の家に帰り着いたのは22時頃でした。

←クリックしてくださると「これで日本百名山2周目はあと23座となりました。」も喜びます。

2015年6月19日 (金)

大菩薩嶺へ(本編)。

2015年6月5日(金)、ジュニアさんと大菩薩嶺に行ってきました。

当日は4時起床。
午後は雨になりそうです。
雨具&傘を忘れずにザックに入れて4:47青梅の家を出ます。

10020150605_044818 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。方向的には大菩薩は大岳山の向こうにあります。

青梅駅前のコンビニでおにぎりとお茶を買います。

5:01青梅発の電車で立川まで。
電車内でおにぎりを食べて朝食とします。

立川で中央線下りに乗り換えて高尾まで。

高尾から6:14発の松本行きに乗ります。
6両編成の一番前の車両のトイレ近くの座席に座り、「先頭車両のトイレ近くにいます」とつぶやくとジュニアさんが後ろの車両の方から歩いてくるのが見えました。
どうやら最後尾車両のトイレ近くに座っていたのを私がつぶやいたために、端から端まで移動してきたようです。

車窓は晴れてこそいないものの、雨もなんとか降らないような曇り空・・・

ジュニア「ピンポイント予報でも降るのは15時以降だと思いますよ」

塩山駅7:22到着。

100dsc08796 ←塩山駅南口のバス停。乗客はたった4人。

7:35発のバスで裂石まで。

100dsc08797 ←裂石(大菩薩登山口)のバス停時刻表。たぶん大菩薩の湯まで歩くとは思いますが・・・

裂石を8時ちょうどにスタート。

100dsc08798 ←8:17、丸川峠入口を通過。下りは丸川荘経由でここに下りてくる予定です。

100dsc08799 ←フタリシズカ。

100dsc08800 ←千石茶屋の脇から山道に入ります。

100dsc08801 ←一旦車道に出ますが、ここからは本格的に山道歩きになります。

100dsc08802 ←今日は風も全くありません。少し蒸し暑いくらいです。

100dsc08803 ←ブナは確かに美しい。しかし眺めもほとんどない単調な登り。

100dsc08804 ←レンゲツツジ。

100dsc08805 ←9:38、上日川峠着。小休止。

100dsc08806 ←9:49、上日川峠発。

山道を歩き、福ちゃん荘まで。

100dsc08807 100dsc08808 ←10:10、福ちゃん荘。小休止。

100dsc08809

100dsc08813 100dsc08810 ←富士見荘の前からは雲に浮かぶ富士山が見えました。

100dsc08811 ←アップで撮影。

100dsc08812 ←サコー岳園長、この花は・・・?

100dsc08814 ←勝縁荘。

100dsc08815

100dsc08816 ←ベンチがあり、そこの上に立って撮影。

100dsc08817 ←サコー岳園長、この花の名前さえ思い出せない・・・。

100dsc08818 ←タチツボスミレ。

100dsc08819 ←間もなく大菩薩峠(介山荘)。

100dsc08825 ←10:52、介山荘。

100dsc08820 ←ピンボケですが、右が大岳山、左手前は御前山。

100dsc08821 ←同じくボケてますが、甲斐駒。

100dsc08822 100dsc08823 100dsc08824 ←全てボケてますが、全て南アルプスです。

100dsc08826 ←甲府盆地の向こうに南アルプスが連なります。

100dsc08827 ←大菩薩峠にて。三脚・セルフタイマーで撮影。

100dsc08828 ←10:58、大菩薩峠発。

100dsc08829 ←歩き出すと富士山・大菩薩湖が見えてくる。

ここからは富士山・南アルプスを飽きるほど眺めながらの快適な稜線歩き。
涼しい風が吹き抜けていきます。

100dsc08830

100dsc08831 ←大菩薩峠を振り返る。

100dsc08832 ←今度はボケてないですよ。左から御前山・大岳山・三頭山。

100dsc08833

100dsc08834 100dsc08835

100dsc08836 ←11:12、賽の河原(旧・大菩薩峠)。100dsc08837

100dsc08838 ←11:25、標高2000m地点。

100dsc08842 ←11:37、雷岩。小休止。

100dsc08839 100dsc08840 100dsc08841 100dsc08843 ←雷岩からの眺め。

100dsc08844 ←同じく雷岩からの南アルプス。右から甲斐駒・仙丈・鳳凰三山・北岳・間ノ岳。

100dsc08845 ←右から北岳・間ノ岳・農鳥岳・塩見・荒川・赤石。

100dsc08846

11:43、雷岩発。
大菩薩嶺頂上はすぐそこです。

100dsc08847

100dsc08848 100dsc08849 ←11:49、大菩薩嶺頂上。奥多摩で流行の「山川」ポーズ。

11:53、大菩薩嶺をあとにする。
丸川峠に下ります。

100dsc08850 100dsc08851

100dsc08852 ←コメツガ。

100dsc08853

100dsc08854 ←丸川峠の少し上に一箇所だけ眺めのいい場所があります。

100dsc08855 100dsc08856 ←12:58、丸川峠に到着。

丸川荘に寄り、勝手知ったるテーブルにてお湯を沸かし、ラーメンを茹でる。
昨年の11月以来ですが、なんだかつい昨日の出来事のような気がします。

今日はモカを注文してみました。
只木さんが注文してから豆を挽き、コーヒーを出してくれます。
自分のカップを持っていくと50円引きです。

100dsc08857 ←外に出てみると少し富士山にも雲がかかってきました。

トイレには、「通過者はこのボタンを押して注意を聞いて」みたいなことが書いてあります。YMDの声で録音した、

アイゼンを履いたまま入っちゃ、ダメよ~、ダメダメ!
ウォシュレットを使っちゃ、ダメよ~、ダメダメ!
チリ紙を下に落としちゃ、ダメよ~、ダメダメ!

を聞くことが出来ます。

只木さんによると、「あの二人がここに来たんですか?」と、
マジに訊く人がいたそうです。

100dsc08858 ←丸川荘の只木さんと一緒に。

13:45、丸川峠発。

14:58、丸川峠入口到着。
大菩薩の湯の少し手前で雨に降られ、傘を出して歩きます。

100dsc08859 ←15:25、大菩薩の湯。

風呂上りに缶ビールを1本だけ飲み、バスで塩山まで。

塩山駅のNEWDAYSでアルコール類とつまみを買ってホームでお疲れさんの乾杯。

10020150605_171839 ←塩山駅ホームにて。

特急を奮発し、立川まで。
南武線で一駅、西国立の「こまくさ」で反省会。
反省会にはまさとし(上ミノ)も参加。

10020150605_185054

10020150605_213125 10020150605_213254 ←店が一段落するとマスターの橋本さんが山の歌を唄ってくれます。シンガーソングライターです。

入梅前、快適な平日山行でした。

←クリックしてくださると「明日(6/20)は蔵王日帰りの予定。」も喜びます。

2015年6月11日 (木)

日光明智平~茶の木平~佐野ラーメン(本編)。

2015年5月31日(日)、今回で第15回目になる「佐野ラーメンツアー」に行ってきました。

ご存知の方も多いと思いますが、私の学生時代からの友人=H隊員が企画する「ハイキング&グルメツアー」です。

私が参加した回の日記のリンクを全て貼っておきます。

2009年11月の日光鳴虫山&佐野ラーメンの詳細は是非コチラを>>>

2010年1月の石裂山&佐野ラーメンはコチラ>>>

2010年5月の行動山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2010年9月の鹿沼岩山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年1月の古賀志山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年5月の仙人ヶ岳&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年11月の大小山&佐野ラーメンは不参加・・・

2012年3月の三毳山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2012年6月の熊鷹山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年1月の太平山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年3月の三毳山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年11月の石尊山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2014年4月の赤雪山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2014年11月の両崖山・天狗山&佐野ラーメンはコチラを>>>

第9回と第10回の間があいているのは一度悪天候のため中止になってしまったからです。

ラーメンツアーがきっかけでカップルになった人たちもいますし、骨折した人もいますし、マイクロバスを借りた回もありますし、お時間のある方は是非過去の状況もご覧になってください。

====================================

当日は4時半起床。

3日前まで雨予報だったのが、二日前には曇り予報に。

当日の朝、青梅はなんと晴れてるではありませんか。

10020150531_053010 ←5:30、我が家のあるマンション8階から見た大岳山。

(青梅は晴れてるけど日光方面はどうかな・・・)

青梅駅前のコンビニでおにぎりとお茶を買い、青梅発5:01の電車に乗ります。
電車内でおにぎりを食べ、朝食とします。

立川で中央線に乗り換えます。
この時間、特快はオレンジ色の電車ですが、各駅停車でないと西国分寺に停まりませんので、黄色い総武線カラーの電車で西国分寺まで。

西国で武蔵野線に乗り換え。
南越谷で降りて、東武線の新越谷まで歩きます。
改札を入るとジュニアさんの顔が見えました。
ホームに上がり、電車を待っているとまさとし(上ミノ)の姿が見えました。

3名、春日部まで移動。
ここで7:44発の快速日光行き(会津田島行きも連結)を待ちます。
6両編成のうち、前4両が会津田島行き。後部2両が日光行きです。

後ろの日光行きに乗るとnこうじさんと埼玉県代表関根さんの顔は見えましたが、その他の人はハテどこへ・・・

まさとしが探しに行くと前部の会津田島行きにさなリーダーをはじめ何名か乗っていたようです。
ゾロゾロバラバラと後部の日光行きに移動してきました。

車両切り離しの下今市で弁当売りのおじさんが乗ってきて、あまり売れていないのでかわいそうになったのか、まさとしとスムキチが買ってました。

9:22、東武日光到着。

改札の向こうにかじゅまるの顔が見えました。
運転担当のがきちゃん・H隊員以外12名が揃いました。

100dsc08745 ←日光東武駅にあったツバメの巣。

駅前ロータリーから少しはずれたところにレンタカーとH隊員号が停めてありました。
そこの近くまでゾロゾロと移動。

100dsc08746 ←H隊員からコース説明。そのあと自己紹介タイム。100dsc08747

2台の車に分かれて乗車。

明智平の登山口に向かいます。
その前にコンビニに寄って食べ物・飲み物の補給。
天気がいいので今日は喉も渇きそうです。

100dsc08748 ←10:32、明智平第二トンネルを抜けたところにある登山口に到着。

100dsc08749 ←弁当姉妹。

14名、右手を重ね「ファイト~、マッスル、マッスル!」の掛け声で気合を入れ、10:40歩行開始。

100dsc08750 ←顔が緑に染まりそうな新緑です。

100dsc08751 ←高度が上がるにつれ、いろんな山が見えてきます。右の雪の残るのが日光白根山。

100dsc08752 100dsc08753 100dsc08754 ←ジグザグに高度を上げていきます。

100dsc08755 ←男体山がすぐ近くです。

100dsc08756 ←天気予報は曇りでしたが、見事な青い空!

79_large 81_large ←H隊員カメラにて。電線が邪魔ですが、景色は最高です。湖は中禅寺湖。

70_large ←ききさん撮影。

100dsc08757 ←眺めのいい場所で小休止。

100dsc08758 ←右:女峰山。左:小真名子山。

100dsc08759 ←男体山。

100dsc08760 ←雪の残るのが日光白根山。

100dsc08761 ←青い空と新緑。

100dsc08762 ←H隊員、なかなかいいハイキングコースですね。

100dsc08763 ←5月の最終日ですが、まだタチツボスミレの花を見ることが出来ました。

100dsc08764 ←先頭はH隊員、最後尾は私。

56_large ←さなリーダー撮影。

100dsc08765 ←レンゲツツジ。

61_large ←さなリーダー撮影。

100dsc08766

100dsc08767 ←中禅寺湖を見下ろしながら、半月山まで歩く道があるそうです。

100dsc08768 100dsc08769

12:13、ベンチのあるところでお昼にします。

100dsc08770 ←まさとしとスムキチが買ったお弁当です。

100dsc08771 100dsc08772 ←輪になってお昼タイム。なんか昭和合同ハイキングって感じもしますが・・・

100dsc08773

100dsc08774 100dsc08775 ←昼ごはん終わって記念撮影。「山川ポーズ」です。奥多摩からひそかに流行らせようとしてます。

100dsc08776 ←青い空、白い雲、若葉の緑。

100dsc08777

100dsc08778 100dsc08779 ←下りもまた顔が緑に染まりそうです。

100dsc08780 ←13:22、歩道に出ます。下りはあっという間。

13:33、車まで戻り着きます。

日光から佐野に移動。
運転のH隊員には申し訳ないのですが、その間ほとんど居眠りZZZ

佐野市内に入り、最初に向かったのは「福寿草売店」。

90_large ←福寿草売店。H隊員撮影。
いもフライの店です。

家族でやっているようなほのぼのとした店でした。10020150531_154212

100dsc08781 ←佐野名物いもフライ。

100dsc08782 ←いもフライとまさとし。

100dsc08783 ←福寿草売店の道をはさんだところに「ホテル一乃園」があり、その玄関前でおいしい水が汲めます。
「出流原弁天地湧水」は日本名水百選の一つです。

100dsc08784 ←福寿草売店に戻ってみると、ゆっきぃがいちごサンデー的なモノを食べているではありませんか。
ウワサに過ぎませんが、コレを作っていた店のお母さんがコレの製作のためにいもフライを焦がしてしまったとか・・・

次に毎度寄ります「道の駅 どまんなか田沼」。
私は買い物にはあまり興味がないのでゆっきぃと足湯へ。100dsc08785

58200045_2158248560_18large ←足湯のあとで。「おかぁさ~ん、200円ちょうだい!」。

100dsc08786 ←次の店は「いちごとバナナ」

100dsc08788 ←名物「佐野ラーメンケーキ」です。

100dsc08787 100dsc08789 ←甘いもの好きな人達。

102_large ←この人は甘いものはちと苦手・・・

100dsc08790 ←次の店は予定にはなかったが、リクエストがあったらしく「いでい焼きそば店」。

10020150531_170431 10020150531_170432

「ここに寄るなんて聞いてません」とH隊員にこぼしている人がいたとかいないとか・・・

100dsc08791 ←そしてお待ち兼ねの佐野ラーメン。「たけはる十八番」。

100_large 101_large ←まずは生ビールで乾杯。運転の人は申し訳ないけどノンアルで。

100dsc08792 ←左:肉餃子。右:野菜餃子。これが絶品でした。

100dsc08793 ←ラーメンもうまかった~。私は一杯食べ切れませんので、さなリーダーとまさとしに少しずつ分けてもらって食べます。

100dsc08794 ←スムキチが頼んだねぎラーメン。

佐野駅前で解散。
有志で反省会へ。

100dsc08795 10020150531_173405 ←佐野駅近くの「たかまる」で反省会。ここではがきちゃんも飲んでいただきます。

がきちゃんは明日の仕事が早い時間からのようなのでサクっと飲んで解散。

10020150531_215652 ←私は少し飲み足らず、武蔵浦和の「海鮮三崎港」でちょっとひっかけてから帰ります。

青梅の家に帰り着いたのはかろうじて午後11:55頃。
さてさて、H隊員、次のラーメン企画は秋かな・・・?

←クリックしてくださると「6月19日からどうしようかな・・・?6日間年休です。」も喜びます。

2015年6月 7日 (日)

大菩薩嶺へ(速報)。

2015年6月5日(金)、ジュニアさんと大菩薩嶺に行ってきました。

塩山駅からバスで裂石まで。
裂石を8時ちょうどにスタート。

上日川峠~福ちゃん荘~大菩薩峠。

100dsc08827 ←大菩薩峠にて。

ここから雷岩まで富士山・南アルプスを飽きるほど眺めながらの快適な稜線歩き。

100dsc08843 ←雷岩からの眺め。

100dsc08848 100dsc08849 ←11:49、大菩薩嶺頂上。奥多摩で流行の「山川」ポーズ。

丸川峠に下り、丸川荘で昼食。
丸川荘のコーヒー、ンマイです。

100dsc08858 ←丸川荘の只木さんと一緒に。

帰りは特急を奮発し、立川まで。
南武線で一駅、西国立の「こまくさ」で反省会。
反省会にはまさとし(上ミノ)も参加。

入梅前、快適な平日山行でした。

←クリックしてくださると「次回こまくさ6月9日(火)の予定。」も喜びます。

2015年6月 4日 (木)

大岳山へ(2015年の第5回目)。

2015年5月27日(水)、大岳山に行ってきました。

平日のこととて、メンバーは私一人。
4月の異動で出勤は毎朝9時からとなり、毎日早起きです。
この日もゆっくり寝てもいられず朝5時には目が覚めます。

今日はどうしても山頂でラーメンが食べたい気分。
なんとなく「高水三山に行こうかな」と支度をして、玄関を出ようとするとちょうどたびままが起きてきました。

たびまま「どこの山行くの?」
私「高水三山」
たびまま「夜(メシ)はどうするの?」
私「帰ってきますよ」
たびまま「じゃ、気をつけて」
みたいな会話がありまして、6:35頃青梅の家を出ます。

10020150527_063706 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。この天気を見て「大岳山に行こう!」と、気が変わってしまいました。

青梅駅前のコンビニでお茶とおにぎりを買い、6:50青梅発の奥多摩行き電車に乗ります。
車内でおにぎりを1個食べ、朝食とします。

7:11、御嶽駅着。
バスの時間まで時間があったのでコンビニで100円コーヒーを買って立ち飲み。

10020150527_072256 ←7:30発のバスに乗ります。写真右端に写っているのが「つちのこカフェ」です。森の演出家=ツッチーがオーナー。

10分ほどの乗車で「ケーブル下」バス停に到着。

滝本駅でケーブルの往復切符を買います。

100dsc08691 ←清水農園の生わさび。

100dsc08692 ←9:55発のケーブルカーは武蔵号(タケゾウ号ではありません)。

100dsc08693 ←中間地点で御嶽号とすれ違います。

6分乗車で標高831mの御嶽山駅に到着。

100dsc08694 ←御嶽山駅前の広場を「御岳平」と呼びます。

100dsc08695 ←お隣の日の出山。

100dsc08697 ←8:05、御嶽山駅前をスタート。

100dsc08698 ←奥の院が見えます。いや~それにしてもいい天気。

やがて上り坂になり、宿坊の間を抜けるようになると途中でビジターセンターの前を通ります。

100dsc08699 ←まだ時間が早くビジターセンターも閉館中。またクマが出たようですね。

100dsc08700 ←左の道を進めば日の出山、右の急坂を上がれば武蔵御嶽神社への道。その急坂の途中に樹齢1000年と言われる神代欅が聳え立っています。100dsc08701

100dsc08702 ←急坂を登りきると通称「土産物屋ストリート」。私が勝手にそう呼んでいるだけですが。

100dsc08703 ←ストリートを突っ切ると武蔵御嶽神社への階段・鳥居が現れます。

100dsc08704 ←神社へは向かわず、階段の途中で左に折れて大岳山を目指します。

100dsc08705

100dsc08706 ←長尾茶屋。土日祝のみの営業です。店主はマスターソムリエの川崎さん。

11196221_866489973440285_8455104250 ←2015年5月2日の朝日新聞朝刊。

Kawasaki_naoyuki朝日新聞HPから拝借。

100dsc08707 ←長尾茶屋のすぐ横にある長谷川恒男顕彰碑。長尾平は「ハセツネカップ」の第三チェックポイントでもあります。

100dsc08708 ←長尾平はロックガーデンの入口でもあります。
今日は水曜日。
長尾茶屋は営業してませんので先に進みます。
100dsc08709 ←天狗の腰掛け杉。樹齢350年。樹高60mはちょっとオーバーでは・・・
鳥居をくぐって腰掛け杉の向こうに登る道は奥の院への道。
今日はまっすぐ大岳山に向かいます。
100dsc08710 ←ガクウツギ。「甘い匂い」と感じる人もいるようですが私はどうも好きになれません。
100dsc08711 ←コゴメウツギ。
100dsc08712 ←マルバウツギ。
100dsc08713 ←沢筋に咲くヒメレンゲ。
100dsc08714 ←8:42、水場。小休止。
100dsc08715 ←水場の少し上にあずまやがあります。ロックガーデン周遊コースの折り返し地点になっており、ここから先はグッと人が少なくなります。
100dsc08716 ←あずまやから4~5分登ると涸れた沢を小さな橋で渡ります。「ここから山に入っていくぞ」という感があり、大岳山で私が一番好きな場所です。100dsc08717

100dsc08718 100dsc08719 ←入梅直前のこの時期が、一番緑のきれいな時かもしれません。
少し暑くはありますが。
100dsc08720 ←9:02、芥場峠。小休止。
100dsc08721 ←芥場峠の「クマ隊長」は今日もキリッとしています。
100dsc08722 ←マムシグサ。
100dsc08723 100dsc08724 100dsc08725
100dsc08726 ←9:34、大岳山荘(非営業)前のテラスに到着。写真の真ん中に富士山が見えます。
100dsc08728 100dsc08729 ←富士山をアップで撮影。かなり雪は少なくなりました。
100dsc08727 ←一番奥にうっすらと見えるのが丹沢の山並み。真ん中辺りが生藤山~陣馬山。手前の緑の尾根が馬頭刈尾根。
トイレを済ませ、頂上に向けて出発。
100dsc08730 100dsc08731 ←大岳山神社の狛犬。いつ見ても狛犬らしからぬユニークな顔をしています。
100dsc08732 ←左が大岳山神社本殿、右が拝殿。
100dsc08737 10020150527_095616 ←9:55、大岳山頂上に到着。標高1266.5m。
100dsc08733 ←大岳山頂上からは正面に富士山が見えます。
100dsc08734 ←富士山をアップで撮影。
富士山が見える一画に腰を下ろし、ラーメンを茹でます。
ネギも何も持って来なかったので全く素のラーメン・・・
でも果てしなく美味いです。
100dsc08735 ←右手前は御前山。左は三頭山。大岳山と合わせて「奥多摩三山」と呼びます。さらに奥の山々は大菩薩方面。
100dsc08736 ←丹沢の山々は霞んでます。
10:28、頂上をあとにします。
100dsc08738 ←ニガナ。
11:03、芥場峠。
100dsc08739 ←11:12、私の好きな場所に戻ってきました。下りはあっと言う間。100dsc08740
11:16、あずまや。小休止。
100dsc08741 ←ヒメレンゲ。
11:39、長尾平。
100dsc08742 ←フタリシズカ。
11:59、御嶽山駅に到着。
100dsc08743 ←12:15発のケーブルは御嶽号。

バスで御嶽駅前まで。
つちのこカフェがオープンしてましたが、男性スタッフしかいないようです。
つまり、食べ物は出来ない=飲み物しかないようでしたのでここはパス。

電車で青梅に着いたのは13:14。
早めに家に着いたので昼寝ZZZ

入梅前にもう一山どこかに行きます。(日光明智平には次の日曜日に行きますが・・・)
でもしばらく平日の休みしかありません。

 ←クリックしてくださると「次回こまくさ6月5日(金)の予定。」も喜びます。

2015年6月 2日 (火)

明智平~佐野ラーメン(速報)。

2015年5月31日(日)、総勢14名で行ってきました。

企画はおなじみH隊員。佐野在住です。

100dsc08774 100dsc08775 ←日光明智平にて。「山川ポーズ」です。

100dsc08755 ←男体山。

日光から佐野に移動。

100dsc08781 ←佐野名物いもフライ。

100dsc08791 100dsc08792 100dsc08793 ←「たけはる」にて。餃子とラーメンが絶品でした。

←クリックしてくださると「H隊員、次のラーメン企画は秋かな・・・?」も喜びます。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック