« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月28日 (水)

越後駒ヶ岳へ。(速報)。

2015年10月某日、20名で越後駒ヶ岳(魚沼駒ヶ岳)へ登ってきました。

休憩を含め10時間超のロングコースを脱落者もなく無事歩きとおしたのは、やはり企画者のサコー岳園長のおかげでしょう。

100dsc00208 ←標高2003m、越後駒ヶ岳山頂にて。

なお、標高1800mあたりからは雪の世界でした。
越後の冬は山のてっぺんからすでに始まっているようです。

←クリックしてくださると「11月19日から屋久島行きを計画していましたが、日程の調整がつかず計画はおじゃんに・・・どこか泊まりで山行できないか画策中です。」も喜びます。

2015年10月26日 (月)

奥多摩 「炉ばた あかべこ」HP OPEN!

2015年10月24日(土)、「炉ばた あかべこ」のHPがオープンいたしました。

1f ←カウンター席。

1f2 ←テーブル席。

あかべこの公式HP ↓ ↓ ↓

火曜日を中心にお休みがあります。

奥多摩にお出かけの際は是非お立ち寄りくださいませ。

「炉ばた あかべこ」は奥多摩駅から歩いて3分。
荒澤屋旅館の1階にあります。

荒澤屋さんのHP ↓ ↓ ↓

たけぱぱと奥多摩まで飲みに行ってもいいよ、と言う方がいらっしゃいましたら是非ご一緒に!

←クリックしてくださると「奥多摩湖あたりは紅葉の見ごろとなりました。是非奥多摩におでかけください。11月3日・8日、たけぱぱ予定空けて待ってます。」も喜びます。

2015年10月20日 (火)

皇海山へ(本編)。

2015年9月27日(日)、皇海山に行ってきました。

企画はLEE隊長。

レンタカーを借りてLEE隊長が運転し、悪路で有名な栗原川林道を皇海橋まで。不動沢ルートをピストンして来ようという計画です。

事前の情報で「根利側からの方がいい」という人がいたり、「通行止めになってますよ」という情報があったりすったもんだしましたが、前々日の25日には沼田市の発表で、

栗原川林道「追貝側」及び「根利側」も、通行可能となりました。

林道の状況は、追貝側・根利側共に大変荒れています。通行に当たってはパンク及び車体下部の接触などに注意していただき、できれば車高の高い車の使用をお勧めします。

というわけでなんとか行けそうな感じで当日を迎えました。

====================================

前日は会社の飲み会に誘われ、飲む量を抑えたつもりでしたが、当日目が覚めたのが4:20・・・。

(ヤバイ・・・4:35の始発電車に乗らないと・・・もう無理か・・・)

ガバと起きて支度をし、5:01青梅発の電車に乗ります。
立川で走って中央線に乗り換える。
検索では20分遅れの予定になっていましたが、1本早いのに乗れたので新宿着は6:10。
6時新宿集合でしたので、皆に「すみません遅刻します」の連絡を入れる。

新宿駅到着は予定通り6:10。
小走りに集合場所まで。
集合場所到着は6:12。
当然全員揃っていますので、5名の皆さんに頭を下げ、レンタカー最後部に乗り込み、車はただちに発車。

関越を通って沼田I.C.まで。
コンビニでパンとお茶を買い、朝飯。
ようやくお腹が落ち着きました。

120号は知らぬ間にトンネルが開通していて、峠の茶屋というかドライブインは閉鎖に追い込まれたようです。
しかし早い早い。
あっという間に吹割の滝手前から「皇海山」の看板に導かれつつ、「皇海山といえば悪路の林道」に入っていきます。

ある意味、この悪路状況を(運転する人には申し訳ありませんが)楽しむわけなのですが、助手席のちょもは林道に入っても起きる気配全くナシ・・・。

70_large ←「追貝側の栗原川林道」。こちらは相当な台数が通っているはずです。やはり追貝側から入って正解でしょう。LEE隊長撮影。

71_large ←いかにも手掘、というトンネル。LEE隊長撮影。

100dsc09989 ←9:25、皇海橋に到着。

100dsc09988 ←車は10台くらい停まっていたでしょうか。支度をしながらここでくまリンさんが到着するのを待ちます。

100dsc09987 ←立派なトイレがあります。水洗でした。

10時になり、くまリンさんが到着。
小さめの車から出てきたのはとっても大柄な(LEE隊長よりも背が高い)方でした。
地元群馬からの参加のくまリンさんは林道の下見までしてくれていたので、時間が読めたのでギリギリの時間になったのでしょう。

これで7名全員が揃いました。

74_large ←「ファイト~、マッスル、マッスル!」で気合を入れ、10:11歩行開始。LEE隊長撮影。

100dsc09990 100dsc09991

100dsc09992 ←最初は林道歩き。ゲートの脇を通ります。

100dsc09993 100dsc09994 ←この道標のところから山道に入ります。

100dsc09995 ←「不動沢コース」という名の通り、小さな沢沿いに登山道がつけられています。

100dsc09996 100dsc09997 100dsc09998

75_large ←何度か沢を渡ります。LEE隊長撮影。

100dsc09999 100dsc00001 ←LEE隊長が先頭。最後尾が私。くまリンさん、デカイです。

100dsc00002 100dsc00003 100dsc00004 100dsc00005 100dsc00006

100dsc00007 ←ダンボールで作った道標です。なんだか微笑ましい。

76_large 77_large 78_large ←3枚、LEE隊長撮影。

100dsc00008

100dsc00009 ←小休止。休憩の間、くまリンさんの名前の由来などについてたずねます。「くまリン」はクマ鈴とアイルランドのダブリンから来ているようです。デカイのでやはりバスケットをやっていたようです。お酒も相当イケそうです。

100dsc00010

100dsc00011 100dsc00012 ←鞍部に出るまでの沢を詰める箇所はかなりの急登です。

100dsc00013 ←少し紅葉が始まっています。

100dsc00014 ←11:46、不動沢のコル(鋸山~皇海山をつなぐ鞍部)に到着。ここで少々エネルギー補給。

100dsc00015 ←鋸山の紅葉はすでにかなり進んでいる様子。

100dsc00016

81_large ←LEE隊長撮影。

10ほど休んでから出発。

100dsc00017

100dsc00018 ←少しガスってきましたが、黄葉とあいまって少々幻想的・・・。

100dsc00019

100dsc00020 ←下りてくる人が「この先急登があっけど、それ登ったら頂上だかんね」と言ってました。その急登にさしかかります。

100dsc00021 ←立派な剣が立ってます。なぜ頂上に置かなかったのか・・・。

100dsc00024 ←12:48、皇海山頂上に到着。

100dsc00025 100dsc00026 ←標高2143.6m。

10020150927_125434 ←私たけぱぱは10年ぶり2度目の皇海山登頂です。

100dscf0660 ←2005年5月6月12日の写真。H隊員とH副隊長(花坂)が写っています。
たびままに「ぽんぽこ登山隊」と言われていた頃です。

眺めはもともと期待できない山頂ですが、ガスっており全く眺望がききません。

100dsc00027 ←お昼タイム。私はラーメンを茹でます。しこたま飲んだ翌日はラーメンが美味いです。

100dsc00028 ←ちょもお得意のV字バランス。本人が忘れていてもLEE隊長と私が忘れません。「やってよ」とお願いしました。

100dsc00022 100dsc00023 ←さっそく記念撮影。「山川ポーズ」。某リーダーに「流行んないわよ」と言われちゃってるけど、奥多摩では流行ってるんですからね(泣)。

頂上をあとにしようとする頃、雲が取れてきました。
下りは景色に期待いたしましょう。

13:37、下山開始。

100dsc00029 ←ガスもとれ、心もウキウキして鼻歌も出ようというもんです。

100dsc00030

100dsc00031 ←どうです、この眺め。これだから山登りはやめられません。

88_large 89_large ←ゆっきぃディレクターのご指示でポーズをとるメンバー。2枚、ゆっきぃ撮影。

100dsc00032

100dsc00033 ←14:13、不動沢のコル。

100dsc00034 ←鋸山。やはり紅葉は青空が一番お似合いです。

100dsc00035 100dsc00036 100dsc00037 ←不動沢のコルからは黄葉の中をひたすら下ります。

100dsc00038 ←14:48、ちょうど中間地点。

100dsc00039

100dsc00040 ←間もなく登山口。

100dsc00043

100dsc00044 100dsc00045 ←15:34、登山口まで戻ってきました。

100dsc00041 ←皇海橋からは行きには全く見えなかった稜線が。

83_large ←LEE隊長撮影。

帰路もガタガタの林道を楽しんで(運転のLEE隊長には申し訳ないですが)帰る。

100dsc00047 ←林道の途中で見ることが出来た皇海山頂上。

舗装道路に出た頃あたりからラジオで福山雅治の公開録音「40代だけを集めて40代あるある」的なトークをするというのを聴いてたのですが、それを受けての車内女子トーク、

「福山ってまだ結婚しないのかなぁ、今更結婚しても女性ファンは離れていかないでしょ」ってな話だったと思うのですが、

翌日「福山雅治が吹石一恵と入籍」という一大ニュースが。
昨日まさにその「福山の結婚」の話してたのに~、というお話。

100dsc00050 ←120号線沿いの「望郷の湯」へ。

C0277693_239273 ←LEE隊長撮影。

露天風呂からは中秋の名月がきれいに見えたことでありました。
そう、まさにこの日がまさに中秋の名月。

100dsc00051 100dsc00052

C0277693_2393697 ←LEE隊長撮影。

望郷の湯から少し車で進んだところにある「とんかつトミタ」で夕食。

100dsc00053 100dsc00055

10020150927_184036 ←運転のLEE隊長&くまリンさんに断って生ビールをいただきます。

100dsc00054 ←私は串カツをつまみにいただきます。

C0277693_23102290 ←これはLEE隊長の上ロースカツ定食。LEE隊長撮影。

店を出たところでくまリンさんとはお別れ。

渋滞も無く新宿には21:30頃到着。
中央線~青梅線と乗り継いで青梅の自宅には23時頃到着。

今回の皇海山登頂にて、たけぱぱの「まだ1度しか登ってない日本百名山」はあと15座となりました。

深Q順で行きますと、

羅臼岳
斜里岳
幌尻岳
八甲田山
早池峰
鳥海山  
雨飾山  
蓼科山
恵那山
甲斐駒ヶ岳
鳳凰山
塩見岳
悪沢岳
赤石岳
大山
あと何年かかるか分かりませんが、「2周目完登」がんばります。

←クリックしてくださると「永年のたけぱぱブログ愛読者=おくちゃんが10月16日から仕事に復帰しました。おくちゃん、毎日クリックサンキューてるよ!」も喜びます。

2015年10月17日 (土)

西国立「こまくさ」通信。2015年10月15日。

2015年10月15日(木)、10名で西国立「こまくさ」にお邪魔してきました。

10020151015_165112 ←「山と渓谷」&「PEAKS」11月号もこまくさで読めます。

10020151015_213359 ←左端の女性=あさこがパリから一時帰国中。「一度こまくさに行きたい」と、前から言っていたのでこの日に10名が集まったというわけです。

10020151015_195855 ←もうすぐ誕生日ということであさこにケーキの火を吹き消してもらいます。

10020151015_213709 ←マスターの橋本さんに歌を唄っていただきます。

芹洋子が歌った「坊がつる賛歌」の歌詞は三名の合作です。

松本征夫、草野一人、梅木秀徳 の三名。

このうち、草野一人さんがあさこのご主人の父上であります。

あさこは泣きながら橋本さんの唄う「坊がつる賛歌」を聴き入っていました。

この日はしこたま飲んだのですが、二次会に行った記憶がかすかにあります・・・。

←クリックしてくださると「奥多摩の紅葉もそろそろ始まってきました。今年は少し早いようです。皆様お誘い合わせの上、お越しになりませんか。」も喜びます。

2015年10月 8日 (木)

高尾山ビアマウントへ(本編)。

2015年9月21日(祝)、6名で「高尾山ビアマウント」に行ってきました。

いつもの年ならシーズン中最低でも2回は行くビアマウントなのですが、気がついてみれば「9月も半ばなのに今年はまだ1度も行ってない・・・」

ということで1週間前の9月14日、「9月21日(祝)にビアマウントに行きませんか?」と呼びかけたところ友人4名&たびまま(たけぱぱの相棒です)が賛同し、6名で行ってきたという訳です。

====================================

7:30頃、たびままと青梅の家を出ます。

10020150921_073014 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。今日は雨の心配はなさそうです。

青梅線で拝島まで、拝島から八高線で八王子、八王子から中央線で高尾駅に着いたのが8:35。

高尾駅北口のバス乗り場に行ってみるとすでにりーちんさんが来ていて初対面のご挨拶。
すぐにJ-Blueさんとひげおやじさんも現れて、これで5人揃いました。

「9時集合」としてありましたので、本当は9時までスムキチ(タケゾウ)を待つべきでしょうが、バスが来てしまいましたし皆座りたそうでしたので、

私「乗っちゃいましょう。スムキチがこれに乗れなかったとしてもメールで連絡しますので」

ケータイで電話したがスムキチは出ず。
メールで「小仏バス停にて先に行って待ってる」と連絡しているうちに8:55、バスは発車。

Fd2a4ee1bcf0b6711c4e348d1ec52642 ←Jさん撮影。

発車直後にバス停に到着したスムキチの顔が車内から見えました。

100dsc09942 ←9:15頃、小仏バス停に到着。

8930a2819d0f00acbe98fa24c4df4dee ←Jさん撮影。

ここのトイレは男子用(小用)が一つと「みんなのトイレ」が一つあるだけです。
「みんなのトイレ」の方には早くも長蛇の列。
その列が切れようとする頃、

たびまま「じゃ、私もトイレに行っておこうかな」
と並び始めたところへスムキチが乗ったバスが到着しました。
スムキチは一番前に座ってたのですぐわかりました。

たびままがトイレから戻ってきたところで輪になって自己紹介。
いつもの「ファイト~、マッスル、マッスル!」で気合を入れ、9:47歩行開始。

100dsc09943 ←最初はアスファルトの道をテクテクと。J-Blue&ひげおやじのお二人は足が長いのでどんどん先に歩いていきます。

100dsc09944 ←足長おじさんのお二人も山道に入ろうとするところで待っていてくれました。

69ced7ecec91b7ed0aacb347989d2107 ←Jさん撮影。

ここからは私が先頭で1列になって歩きます。

100dsc09945 ←彼岸花(曼珠沙華)。そう言えば20日が彼岸の入り、23日が中日です。

1f771f90910b64c239042920580ad114 ←タマゴタケ。ひげおやじさんによれば「これは食べられる」そうで、動物が齧ったようなあとがあります。Jさん撮影。

100dsc09946 ←10:43、小下沢への分岐のある峠で小休止。

2f1e3df5e02424360a217dfe28b0376a ←Jさん撮影。

100dsc09947 ←萩の花。

100dsc09948 ←振り返って東京都心方面を眺めますが、今日は霞んでいてスカイツリーもどこにあるやら・・・。

100dsc09949 ←アザミの花も秋の高尾にお似合いかも。

100dsc09952 ←11:02、景信山頂上に到着。

100dsc09950 ←ベンチで長めの休憩。この場所は毎年12月23日に「もみじ鍋イベント」を実施する場所です。

100dsc09951 ←この方向に見えるはずの富士山も雲に隠れて全く見えません。

11:14、景信山をあとにします。

100dsc09953 ←丹沢方面。大山は見えていますが、蛭ヶ岳の頂上は雲の中です。

転倒事件などもありましたが、擦り傷で済んだようです。
「高尾山といえども舐めちゃいけないねぇ・・・」

100dsc09954 ←ツリガネニンジン。

100dsc09955 ←天気がいいとここからのスカイツリーの眺めが楽しめるのですが・・・。手前の山の中に横に伸びるのが圏央道、その手前に中央道とJR中央線が見えます。

100dsc09956 ←11:49、小仏峠。

100dsc09957 ←ツリフネソウ。

100dsc09958 100dsc09959 ←小仏峠では守屋二郎さんが、「登山詳細図」を広げて売っていました。
Jさんとスムキチが買っていましたが、私は「買うときは長尾茶屋の川崎さんのところで買いますので」と、挨拶だけして立ち去ろうとしましたが、
守屋「最近、川崎さんTVに出てますか?」
私「出てますよ。最近では『スーパーJチャンネルにコイツも出てましたよ。『天空のソムリエ』と一緒に」と、スムキチを紹介する。

城山へ向けて登り返す。

100dsc09960 100dsc09964 ←12:17、城山に到着。

Bd418bf158798881dd163ae45c148868 ←Jさん撮影。


景信山にもたくさん人がいましたが、こちらはもっとすごい人・・・。

100dsc09961 ←たびままはかき氷を食べたそうでしたが、このあとのビアマウントに差し支えるからか、かき氷はパスしていました。

100dsc09962 ←なんとか空いていた席に座ります。ひげさんとりーちんさんはなめこ汁を、スムキチはノンアルコールビールを買っていました。

100dsc09963 ←おでんにもちょっと惹かれましたが、ビアマウントでも食べられるのでここはガマンガマン。

100dsc09965

トイレを済ませてから出発。12:43。

100dsc09966 ←城山から少し下ったところに彼岸花の群生地がありました。

100dsc09967 ←13:00、一丁平。100dsc09968

100dsc09969 ←たびままも登山は久しぶりです。指をさしているのは(写ってませんが)大山の方向。蛭ヶ岳のあたりは頂上が雲の中です。

100dsc09970 ←左の方に三角の頂上が見えます。大山です。

100dsc09971

100dsc09972 ←13:31、もみじ台。

100dsc09973茶屋に入らずともこのあたりで腰を下ろして休憩したいのですが、ベンチは満杯。

誰からとも無く、
「たけぱぱさん、高尾山は巻かないんですか?」
私「高尾山に来たんだから頂上まで行きますよ」

100dsc09974 ←というわけでシブシブ登る「シブシブ隊」。

100dsc09975 ←13:45、高尾山頂。

100dsc09976 100dsc09977 ←高尾山頂上は超混雑。こんなに混んでるのを見たのは初めてです。
100dsc09978 ←三角点で遊んでいた子供にどいてもらって撮影。標高599m。

100dsc09979 100dsc09980 ←山頂にて記念撮影。

さぁ、あとはビアマウントに下るだけです。

100dsc09981 ←薬王院にお参り。信心はありませんのでお賽銭も入れませんが。

14:28、ビアマウント前に到着。
整理券を受け取って呼ばれるまで待機。
「15時頃には入れるんじゃない」とのこと。

100dsc09982 ←「早くビール飲みた~い」。

15時、呼び出しの整理券番号が書き換えられた瞬間、ひげおやじさんが「ほらほら」とホワイトボードを指差します。

私「じゃ、行きますよ~」
女子3300円、男子3500円也を払ってやっとこさ入場。

5efba2b03f8c2f6f2d635d4a82fad4f7 ←ビアマウント会場。Jさん撮影。

100dsc09983 ←とりあえずビール、とりあえず少し食べ物を持ってきて早速カンパイ!

100dsc09984 100dsc09985 ←「鍋バイキング」が始まっており、山歩きのあとの鍋はなかなか美味でございました。

100dsc09986 ←甘いモノは別腹です。

100img_0462 ←私もがんばってビール3杯。あとはワインやら焼酎やら。やっぱり鍋が美味かった。あとは最近値段の高い野菜をたっぷりと。石窯ピザはやはり美味い。

そんなこんなであっという間に2時間。

ケーブルで下りたいのですが、何しろ超超長蛇の列。

1号路をゆっくりおしゃべりしながら下りました。

京王高尾山口から電車に乗って、高尾駅で下りて皆さんとはお別れ。

ビアマウントは10月15日まで営業。
10月は「オクトーバーフェスト」ということで何種類かビール追加されてるようです。
もう今年は行けないかなぁ・・・

J-Blueさんもこの日の日記を書いておられます。↓ ↓ ↓

←クリックしてくださると「今日(10/8)内視鏡検査のたけぱぱです。あ~腹へった・・・。終わったら何食っちゃろかな・・・。」も喜びます。

2015年10月 5日 (月)

荒澤屋さんのHPリニューアル!

2015年10月1日(木)、奥多摩の旅館「荒澤屋」さんのホームページがリニューアルしました。

Takashi_2 ←板長(ひろじいの息子)=荒澤貴さん。

Kozue_2 ←若女将=荒澤梢さん。

荒澤屋さんの1階に「炉ばた あかべこ」があります。

訳あって今年あと5回くらい「あかべこ」に行く予定なので、「たけぱぱと行ってもいいよ」という方は是非お声をおかけくださいませ。

←クリックしてくださると「たいさがNHKに出てた!塩見岳の回。」も喜びます。

2015年10月 2日 (金)

大峰山&大台ケ原へ(本編・大台ヶ原編)。

「大峰山&大台ケ原へ(本編・大峰山編)。」から続く>>>

前夜の寝不足も手伝ってグッスリと眠れたようだ。

2015年9月6日(日)5:57、奈良県吉野郡上北山村西原の民宿「白滝荘」2階にて起床。

窓の外は生憎の雨・・・。
しかしこれは予報どおり。

6:00、朝食の時間。
私だけLEE隊長に無理をお願いして素泊まりにしてもらったので、一人で荷物を整理しながら前夜の残骸のお菓子など食べていたが、前日たっぷり飲んだのでそもそも大して食欲がない・・・。

そこへ階下の食堂からデラウウエアさんが上がってきて、
「味噌汁人数分よそっちゃったんで下に来ませんか?」
とのこと。

100dsc09913 ←ちょもの分の朝ごはんを撮らせてもらいました。

ありがたく味噌汁だけいただいてまた2階へ戻る。

やがて皆も戻ってきて支度を終え、民宿「白滝荘」をあとにする。

ザックを車に載せ終えたところで、「民宿の前で写真撮ろう」ということになり、戻って撮影。

172_large 173_large ←民宿のおかみさんにシャッターを押していただきました。2枚、LEE隊長カメラ。

7時少し過ぎに出発。

174_large ←西原集落を少し車で走ったところに立派な滝がありました。民宿の名前はこの滝が由来なのでしょう。LEE隊長撮影。

雨の中、大台ケ原駐車場まで車を走らせます。

100dsc09914 ←7:55頃、大台ケ原駐車場に到着。

100dsc09915 ←ほぼ空身で歩きます。

178_large ←天気が良ければ大蛇嵓の方まで行ってみるつもりでしたが、今回は日出ヶ岳ピストンだけにしておきます。

そう言えばここに初めて来たのは11年前の10月。
台風の中、ずぶ濡れになって登ったのでした。

Dscf0486_50 ←2004年10月20日、日出ヶ岳頂上にて。

Dscf0485_50 ←これは一緒に登ったH副隊長(花坂)。この頃、彼は大阪住まいでした。

現実に戻ります。

201_large ←ちょも撮影。

180_large ←登山口で「ファイト~、マッスル、マッスル!」の掛け声で気合を入れ、8:11歩行開始。LEE隊長撮影。

100dsc09916 100dsc09917

100dsc09918 ←11年前はまさしく「土砂降り」でしたが、今日は小雨。風もほとんど無く、傘を差せるほどです。

100dsc09919

181_large ←LEE隊長撮影。

100dsc09920 ←このデッキからは天気が良ければ熊野灘や富士山までも見えるそうです。

187_large ←タイタニックごっこです。LEE隊長撮影。

354_large ←fumiさん撮影。

188_large ←LEE隊長撮影。

100dsc09921

100dsc09922 ←時折雲が流れていき、景色が少し見えますがそれも一瞬。立ち枯れの木はトウヒです。

100dsc09923 ←早くも頂上の展望台が見えてきました。

100dsc09924 100dsc09925

100dsc09926 ←8:49、日出ヶ岳頂上に到着。標高1695.1m。

100dsc09927 ←この地図は北が下になっていますので、右が奈良県、左が三重県になっています。
日出ヶ岳頂上はは県境になっているわけです。

100dsc09928 100dsc09929 ←展望台に登ってみます。天気が良ければこれだけ見えるという看板を撮影。

192_large 193_large ←一瞬だけ見える景色。2枚、LEE隊長撮影。

417_large 418_large ←2枚、すーさん撮影。

198_large ←「日本屈指の豪雨の山」では、2回来て2回とも雨なのはいた仕方ありませんね。LEE隊長撮影。

100dsc09930 100dsc09931 ←「豪雨が似合う男」その名はfumi。

100dsc09932

10020150906_085127 10020150906_085131 ←11年ぶり、2度目の日出ヶ岳頂上です。

100dsc09933 ←三角点を囲んで記念撮影。三脚・セルフタイマーにて。

100dsc09934 100dsc09935 ←奥多摩で流行りつつあります「山川」ポーズ。

100dsc09936 100dsc09937 ←ちょもお得意の「V字バランス」。

100dsc09938 ←下山はあっと言う間。

駐車場に戻って雨合羽を脱いだらわずかな距離ですが車で移動。
「大台ケ原物産店」でおみやげを物色。

大台ケ原をあとにし、川上村の「ホテル杉の湯」へ。

10020150906_114936 ←モンベルカードを見せると入力料700円のところが600円になりました。

99_large ←さなリーダー撮影。

Sec3_img01_new ←「杉の湯」HPより拝借。こちらは本日の男子風呂の「銀嶺の湯」の槇づくりの露天風呂。

100dsc09940 ←風呂上りにホテルのロビーでくつろぐの図。スマホいじってつぶやいたりしてます。

10020150906_120736  ←ホテル内のレストランで昼食。運転していただく方々に断って生ビール。

100dsc09941 ←私の注文の「茶麺定食」。蕎麦が入ってないので茶麺。うどんのようなものですね。

10020150906_120947 ←fumiさんは我慢。ほげこは美味そうにビールを飲む。

さて、東京へ向けて帰らねば。

走っても走ってもしばらくコンビニがなかったのですが、コンビニがあればやはり買いたいものがあります。

私は缶チュウハイとおつまみ。ゆで卵と唐揚げ棒とキムチ。
キムチを車内で食ってたら「臭い」と怒られましたが、怒られれば怒られるほど美味いんだな、これが。

木曽三川を渡るあたりは横風がきつく、運転を代わったさなリーダーの慎重な運転を助手席で見ていたちょもは手が「グー」になったままでした。

その後デラウウエアさんの運転になり、スピードを取り戻し、順調に東京へ。

LEE隊長、さなリーダー、デラさん、前夜運転を交代したfumiさん、運転お疲れ様でした。

20時少し前に高尾駅南口に到着。

「多花見」で反省会。
「多花見」のHPはコチラ↓ ↓ ↓

http://restaurant-takami.com/

10020150906_201007 ←ほとんど飲んでしまいました。

ノンアルを飲んでいたLEE隊長はレンタカーの返却があるため途中で帰りました。

反省会はサコー岳園長も加わり、にぎやかになりました。
2時間ほど飲んでお開き。

10020150906_221807 ←JR高尾駅ホームにて。

今回の大台ケ原山登頂にて、たけぱぱの「まだ1度しか登ってない日本百名山」はあと16座となりました。

深Q順で行きますと、

羅臼岳
斜里岳
幌尻岳
八甲田山
早池峰
鳥海山  
雨飾山  
皇海山
蓼科山
恵那山
甲斐駒ヶ岳
鳳凰山
塩見岳
悪沢岳
赤石岳
大山

何年かかるか分かりませんが、「2周目完登」がんばります。

←クリックしてくださると「10月はほとんど休みが平日のみ・・・奥多摩と高尾でトレーニングの日々かな・・・。」も喜びます。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック