« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月22日 (火)

長尾平で鍋登山。

2015年12月6日(日)、みぃちゃんの呼びかけで長尾平で鍋登山を実施しました。

メンバーは18名+1匹。

歩く距離は御嶽山駅から長尾平までの往復50分だけという、ユルユルな登山です。

======================================

10020151206_081812 ←8:18頃、青梅の家を出ます。マンション8階から見た大岳山。天気はまずますのようです。

8:18青梅発の電車で御嶽へ。
御嶽駅前を8:50に出るバスで「ケーブル下」バス停へ。

100dsc00503 ←9:15発のケーブルは武蔵号(タケゾウ号ではありません)。

一番後方(一番下)の席に座って出発を待っていると、犬連れの夫婦が「どけ」と言わんばかりに、
「ワンちゃんは一番後ろって言われたんですけど・・・」
私「はいはい、この辺りでいいんじゃないですか」
と、そのまま座っていたら奥さんのほうが私の前に立って眺めを邪魔するではありませんか。
(ヤな感じ・・・)
と、ふくれていたら見たことのある白髪の坊主頭のおじさんが軽々と階段状のホームを上がって一番前(一番上)の方に乗ります。

長尾茶屋の川崎さんでした。
犬連れ夫婦に「ここよかったら座ってください。知り合いが来たので」
と、席を立ちました。

一番前に行って川崎さんにご挨拶。
私「おはようございます。昨夜は上(御師集落)に泊まらなかったんですか?」
川崎「昨日、お囃子の集まりがあって自宅まで1泊旅行」

100dsc00504 ←中間地点で御嶽号とのすれ違い。

6分乗車で標高831mの御嶽山駅に到着。

100dsc00505 ←御嶽山駅前の広場を「御岳平」と呼びます。

100dsc00506 ←左から太郎山・男体山・帝釈山・女峰山(帝釈と女峰は一つの山のように見えますが)。日光の山々です。

100dsc00507 ←男体山を中心にアップで撮影。

100dsc00508 ←関東平野の向こうには筑波山が見えます。100dsc00509 ←筑波をアップで撮影。

100dsc00510 ←スカイツリーも今日はクッキリと見えtいます。

100dsc00511 ←御岳山のお隣の日の出山。

私が写真を撮り終わるのを待って、川崎さんと長尾茶屋に向かいます。

100dsc00512 ←川崎「駒鳥の馬場さんのところに寄ってから行く」と言って、下の道を歩いていく川崎さんの後姿。
私は右の急坂を登っていきます。

100dsc00513 ←この写真では分かりにくいですが、東京湾とその向こうに房総半島が見えています。

100dsc00514 ←急坂の途中に樹齢1000年と言われる「神代欅」が立っています。

100dsc00516 ←急坂を登りきると通称「土産物屋ストリート」(私がそう呼んでいるだけ)。

100dsc00515 ←武蔵御嶽神社の鳥居です。左の手水には「犬用」もあります。

100dsc00517 ←神社の階段を途中で左に折れ、ロックガーデン・大岳山方面に向かう道へ。

100dsc00518

100dsc00519 ←9:43、主のまだいない長尾茶屋に到着。

本日の「鍋登山」会場はここ長尾平。11時集合。
1時間以上早く着いてしまいました。

一応長尾茶屋近くのテーブル2つ押さえて近くを散歩がてら撮影。

100dsc00520 ←長谷川恒男顕彰碑。

100dsc00521 ←青空に飛行機雲。

100dsc00522 ←まだ誰もいない長尾茶屋。

20分ほど経ってから川崎さんが到着。
茶屋を開ける準備を始めました。

私「(ヒマなので)何かお手伝いしましょうか?」
川崎「昨日も開けてたんだからほとんど何もすることないよ」

そのうちに、かわさん登場。
次にkazuさん登場。
お二人ともトイレ近くの方がいいと思ったようで奥のほうへ行ってしまいました。

次にまさとし(上ミノ)登場。
まさとしも茶屋に近いほうでやりたかったようですが、まぁここは主催者のみぃちゃんに決めてもらいましょう。

100dsc00523 ←11時近くなり、皆が揃い結局トイレ近く(奥のほう)で鍋の準備開始。

100dsc00524

100dsc00525_2 ←鍋が出来上がりました。こちらは塩ちゃんこ。

100dsc00527 ←こちらはごま坦々。

飲み物はビールに始まって焼酎・日本酒・ワイン・梅酒となんでもござれ。

100dsc00526 ←こちらはkazuさん提供の「米鶴」。カズさんに断って川崎さんにお注ぎしに行かせてもらいました。

まさとしが作って持ってきたネギチャーシューも美味かった。

5_large 4_large ←まさしくトイレの前で記念撮影。ききさんカメラ。

100dsc00528 ←14:20頃、お開きです。

川崎さんにご挨拶、
私「また来ます」
川崎「日本酒、ご馳走様でした」
(ヒト様のお酒なんですがね)

100dsc00529 ←ハヤトウリ。ブレブレ写真すみません。

100dsc00530 ←筑波山がまだ見えています。

100dsc00531

100dsc00532 ←ビジターセンター前の掲示板。氷の花はもうすぐ見られるようになります(12月19日FBで「見れた」と書き込みがありました)。

14:40頃、御嶽山駅に到着。

3_large ←ききさんとその愛犬ハル。ききさんカメラ。

100dsc00533 ←下りのケーブルカーも武蔵号。

100dsc00534 ←流石に一番前は子供に譲りますが、ほぼかぶりつきの席で前方を凝視。

100dsc00535 100dsc00536 ←後ろを振り向くとYamadaさんがなご太郎に寄りかかって通路に座って寝ています。

100dsc00537 100dsc00538 ←中間地点で御嶽号とすれ違い。

100dsc00539 ←たぶん下の駅に着くまで起きないでしょうな。

100dsc00540 ←さなリーダーとみぃちゃんの間から見事なイチョウの黄色が見えます。

100dsc00541 ←間もなく滝本駅に到着。

100dsc00542 100dsc00543 ←ケーブル滝本駅にて。

100dsc00544 ←滝本駅前にてみぃちゃんから挨拶があって解散。

ここで本体と別れ、ききさん号でまさとし・なご太郎・私の4名は奥多摩に移動。

奥多摩には旅館「荒澤屋」さんの1階に「炉ばた あかべこ」があります。

まず3階の風呂に入らせてもらってから、1階で反省会開始。

10020151206_160908 ←多摩川サイダー。

10020151206_164046 ←あかべこ名物=鳥の唐揚げ。

生ビールの写真を撮るのを忘れました・・・。

荒澤屋さんのHP↓ ↓ ↓

http://arasawaya.co.jp/

炉ばた あかべこのHP↓ ↓ ↓

http://akabeko.tokyo/

あかべこに行きたい方、たけぱぱにお声をおかけくださいませ。

へべれけになってききさん号で青梅まで送ってもらい、非常にラクチンでした。

←クリックしてくださると「今日(12/22)は西国立こまくさかな・・・。明日(12/23)は景信山でもみじ鍋。」も喜びます。

2015年12月18日 (金)

大岳山へ(2015年の第11回目・速報)。

2015年12月17日(木)、今年11回目、大岳山に登ってきました。

メンバーは梢さん・がきちゃん・私の3名。

100dsc00587 ←歩き出す前、御岳平にて。

100dsc00602 100dsc00607

100dsc00619 100dsc00620 ←大岳山頂上にて。

10020151217_173826 10020151217_173813 10020151217_180148 10020151217_171712 ←下山後は奥多摩「炉ばた あかべこ」で反省会。若女将にも飲んでいただきました。

そうです。
梢さんは荒澤屋さん(炉ばた あかべこ)の若女将。

梢さん「また季節を変えて行きたくなりました~」
と、大岳山を絶賛していただきました。

いや~、そういうわけで飲んだ飲んだ・・・。
どうやって帰ったか全く覚えていません。

荒澤屋さんのHP↓ ↓ ↓

http://arasawaya.co.jp/

炉ばた あかべこのHP↓ ↓ ↓

http://akabeko.tokyo/

あかべこに行きたい方、たけぱぱにお声をおかけくださいませ。

←クリックしてくださると「今日(12/18)も今日とて新宿でがきちゃん幹事の忘年会・・・。」も喜びます。

2015年12月14日 (月)

大岳山へ(2015年の第10回目)。

2015年11月21日(日)、今年10回目、大岳山に登ってきました。

メンバーはまさとし・スムキチ・私の3名。

バス・ケーブルを使って登り、鋸尾根経由で奥多摩へ下りる計画です。
ならば「あかべこ」に寄るしかありますまい。

10020151121_075306 ←7:53、青梅の家を出ます。EV待ちの間にマンション8階から大岳山を撮影。ほぼ快晴と言っていいでしょう。

8:07青梅発の電車で御嶽駅には8:27着。
すぐにバスに乗り、10分ほどの乗車で「ケーブル下」バス停まで。
舗装道路の急坂をエッチラオッチラと登り、ケーブル滝本駅まで。

100dsc00422 ←ケーブル滝本駅。

今日は片道しか乗らないので、Suicaをタッチして改札を通ります。

100dsc00423 ←階段状のホームで待っていると下りてきたのは武蔵号(タケゾウ号ではありません)。

6分ほどの乗車でケーブル御嶽山駅まで。

100dsc00424 ←標高831mにあるケーブル御嶽山駅に到着。

御嶽山駅に登山鉄道社員の児島さんの顔が見えたのでご挨拶。

100dsc00425 ←御嶽山駅前の広場を「御岳平」と呼びます。

100dsc00426 ←御岳平からの眺め。関東平野の向こうに筑波山が見えます。アップで撮影。

100dsc00427 ←引いて撮るとこんな感じ。秋晴れです。最高の天気です。

100dsc00428 ←スカイツリー。アップで撮影。

100dsc00429 ←日光の山々も見えます。アップで撮影。

トイレを済ませ、軽く準備運動をし、「ファイト~、マッスル、マッスル!」で気合を入れ、9:19歩行開始。

100dsc00430

100dsc00431 100dsc00432 100dsc00433

100dsc00434 100dsc00435 ←この辺りの紅葉(黄葉)はまさに見ごろと言っていいでしょう。

宿坊やビジターセンターなどがある御師集落を通っていきます。

100dsc00436 ←ビジターセンターの掲示板に貼ってあった季節の花の写真。

100dsc00437 ←御師集落を抜けると道が二手に分かれ、左は日の出山への道、右の急坂は武蔵御嶽神社への道。
右の急坂の途中に樹齢1000年と言われる「神代欅」が聳え立っています。

100dsc00438 100dsc00439 ←紅葉、バッチリです。

100dsc00440 ←急坂を登りきるといわゆる「土産物屋ストリート」(私が勝手にそう呼んでいるだけです)。

土産物屋ストリートを突っ切ると武蔵御嶽神社への階段下に出ます。

100dsc00441 ←鳥居をくぐり、山門をくぐり、途中まで階段を登ります。

100dsc00442 ←この標識から左に折れると大岳山へ向かうのですが、今日は神社にお参りをしてから大岳山に向かいます。

100dsc00443 ←右奥の山は日の出山。

100dsc00444 ←神社本殿は工事中。総工費1億1千万だそうで、主に退色した部分の色塗りのようです。

100dsc00445 ←神社から長尾平方面に下ります。

100dsc00446 ←十月桜が咲いています。

長尾平に到着。
長尾茶屋の店主=川崎さんにご挨拶。

私「今日は奥多摩の方に抜けちゃいます。帰りに寄れませんのでコーヒーなどいただきたいなと・・・」

100dsc00447 ←川崎さんを真ん中に記念撮影。

2日前にボジョレーヌボーが解禁になりましたので、その話題になります。

川崎「ちょっと飲んでみますか?」
私「えっ、いいんですか~?」

100dsc00448 ←ヌーボーをご馳走になりました。

100dsc00449 ←長尾茶屋のすぐそばに「長谷川恒男顕彰碑」があります。ハセツネの没後20年を機に、「ハセツネカップ」第3チェックポイントのこの地に立てられたものです。

100dsc00450 ←長尾茶屋をあとにし、大岳山へ向かいます。

100dsc00451 ←長尾茶屋からはしばらく下りが続きます。

100dsc00452 ←天狗の腰掛け杉。樹齢350年。上の鳥居をくぐって行く道は奥の院へ向かう道。
今日は左の道を行き、まっすぐ大岳山へ向かいます。

100dsc00453 100dsc00454

100dsc00455 ←10:30、水場で小休止。頂上でのラーメン用に水を汲んでいきます。

100dsc00456 ←水場から4~5分登ると、涸れた沢を小さな橋で渡ります。
「さぁ~ここから山に入っていくんだぞ~」という感じがして大岳山で私が一番好きな場所です。

100dsc00457 ←ブレブレ写真ですみません。

100dsc00458 ←10:49、芥場峠。小休止。

100dsc00459 ←今日もクマ隊長はキリッとしています。

100dsc00460 100dsc00461 ←遠くに行かなくても奥多摩の紅葉で、いいんです!

100dsc00462 ←11:30、大岳山荘(非営業)。

100dsc00463 ←大岳山荘前のテラスからは富士山が見えます。

100dsc00464 100dsc00465 ←富士山をアップで撮影。

100dsc00466 ←丹沢の山並みもハッキリと一番奥に見えます。真ん中あたりは藤生山~陣馬山。手前の紅葉した尾根は馬頭刈尾根。

100dsc00467 ←スカイツリー。アップで撮影。

100dsc00468

トイレに寄ってから頂上へ向けて出発。

100dsc00469 ←大岳山神社で何事かをお願いするスムキチ。

100dsc00470 ←ここの狛犬はユニークな顔をしています。

100dsc00471 ←左が本殿、右が拝殿。

大岳山荘から10分少々で頂上に到着。

100dsc00478 ←11:56、大岳山頂上に到着。標高は1266.5m。

100dsc00472 100dsc00473 ←富士山をアップで撮影。曲がったりボケたりですみません。

100dsc00474 ←ベンチに陣取り、お湯を沸かし、ラーメンなどの昼食。

もう一度お湯を沸かし、コーヒーをすする。
至福のひと時であります。

100dsc00477 ←右は御前山。左奥は三頭山。大岳山と合わせて「奥多摩三山」と呼びます。

100dsc00475 100dsc00476 ←出発前に記念撮影。

12:38、頂上をあとにし奥多摩へと下ります。

100dsc00479 ←登ってきた道とは大違い。人が少なく、静かな道が続きます。

100dsc00480 100dsc00481 100dsc00482

100dsc00483 ←14:00、鋸山。小休止。

100dsc00484

100dsc00485 ←14:18、標高1046.7m地点の三角点。

100dsc00486

100dsc00487 ←見晴岩のところで小休止。

100dsc00488 ←見晴岩の上に立つまさとし。

100dsc00489 ←見晴岩に自分も立ってみました。六ツ石山がパッチワークのようでいい感じです。

100dsc00490

100dsc00491 ←15:24、聖天様。100dsc00492 100dsc00493

100dsc00494 ←15:53、山道はここで一旦途切れます。

100dsc00495 ←本日最後の登り、愛宕神社(愛宕山)。

100dsc00496 ←狛犬は普通、こういうコワイ顔ですよね。

100dsc00497 100dsc00498 ←急な階段。鋸尾根コースのハイライトかもしれません。
まさとしはこのあと用事があり、電車の時間に間に合わせるために階段の途中からぶっちぎって行ってしまいました。

100dsc00499 100dsc00500 ←ブレブレ写真ですみません。

100dsc00501

16:18、無事下山完了。

100dsc00502 ←橋の上から見た多摩川。氷川キャンプ場あたりです。ブレブレ申し訳なし。

10020151121_162447 ←16:24、本日のゴール=荒澤屋旅館(「炉ばた あかべこ」)。

風呂に入りサッパリしたら、「あかべこ」で反省会開始。

10020151121_170336 10020151121_170953 10020151121_173335

カウンターでスムキチと大いに飲みました。

どうやって家に帰ったのか全く覚えていません。

←クリックしてくださると「今年のクリスマスはあかべこかこまくさか・・・。迷うなぁ・・・。」も喜びます。

2015年12月 5日 (土)

荒神山と水沼温泉。

2015年11月20日(金)、おじさん3名で群馬の低山に登り、温泉に浸かってから酒を飲もうというイベントに参加してきました。

温泉は「駅内温泉」ということでその筋のファンにはたまらない水沼駅温泉センターです。

============================================================================

4:30起床。

中くらいのザックにバーナーやラーメン鍋などを入れ、5:35頃青梅の家を出ます。
外はまだ薄暗い・・・。
この時期の朝発ちは夜逃げをするような感覚で、そっとドアを開け静かに家を出ていきます。

5:50青梅発の東京行き直通電車で西国分寺に6:26着。

10020151120_063539 ←6:30の開店を待って西国分寺駅中央線上りホームにある「はなまるうどん」で朝食。

武蔵野線で南越谷。
新越谷からは東武線の旅。
東武動物公園で「りょうもう3号」がやってくるのを待ちます。

みっちゃんとがきちゃんは北千住から乗っているはずです。

8:15、りょうもう3号到着。
乗るときに乗車口の前に立つ駅員さんに「特急券は?」と訊かれましたが、「連れが買って乗ってるんで」と言ったら通してくれました。

こうして無事にみっちゃん&がきちゃんと合流。
がきちゃんはすでに缶チュウハイを飲み始めていました。

がきちゃん「たけぱぱさんもどうぞ」
と勧めてくれますが、「これから山に登るのでまだちょっと・・・」と、やんわりお断りします。

9:23、相老着。

10020151120_093548 ←跨線橋の上からわたらせ渓谷鉄道の茶色い車両が見えました。

改札の駅員さんに「これが間藤行きですよね?」と訊くと、
駅員「いえ、これは桐生行きです。次の間藤行きは10:16発です」

(あれっ、確か9:38発の列車があるはずだけど・・・)
という顔をして3人顔を見合わせていると、
駅員「510円かかっちゃいますけど、あそこに停まっているのがもうすぐ出ますよ、間藤行き・・・」と言って窓枠が赤と黄色の綺麗な車両を指差します。

私「あっ、そうか、トロッコ列車だ。みっちゃん、あれが38分発なんだ!」

10020151120_093817 ←急いでまた跨線橋を渡り、「わっしー号」に乗り込みます。

みっちゃん「危ない危ない・・・10:17まで待ってらんないよ」

10020151120_094146 ←列車内で車掌のおねえさんから切符を買います。

10020151120_094428 ←たぶん回収されちゃうと思いますので撮影しておきます。回収されなければいい記念になるのでとっておくんですけどねぇ。

100dsc00392 100dsc00393 ←列車内からの撮影ですが上神梅駅。鉄道ファンにとってはたまらんですばい。

10020151120_094654 10020151120_094656 ←前の車両に行ってみるとまさしくトロッコ車両。寒いので窓を取り付けての運転ですが。

10020151120_095152 ←2両目に戻って最後尾から撮影。紅葉もよかですばい。

100dsc00394 ←再び前の車両の一番前に戻って撮影。

100dsc00395 ←模擬運転台。大人はさわってはいけません。

100dsc00396 100dsc00397 ←最前部から眺めた渡良瀬川です。

100dsc00398 ←10:06、水沼駅に到着。跨線橋から列車の行き違いを撮影。

がきちゃん「昼飯どこかで買っていかないと・・・」
みっちやんと私はラーメンなど持っています。
私「温泉センターに何か売ってるかも」

温泉センターは営業前でしたが、ちょっと薹が立ったおねえさんが相手してくれて、
薹立おねえさん「ちょっとまだ営業前なんで・・・」
するとカウンターにいた責任者かマネジャーらしきおじさんが「調理場に言ったら何か出来るだろ!」
などという何やら気まずい雰囲気になりまして、結局出来ないようで、
薹立おねえさん「道路の向こうの店に何かあるかも・・・」

再び跨線橋を渡り返します。

100dsc00399 ←水沼駅前には十月桜が咲いています。

道路の向こうの店は酒屋兼八百屋兼魚屋という何でも屋さんでした。
大きな朝撮れたばかりのようなトマトがあったりして、山から下りたあとだったら買ったかもしれません。
どういうわけかわかりませんが、タクシーの運ちゃんが何か食べながら、なんでも屋の奥で油を売って(休憩して)いました。
がきちゃんはパンやカップ麺をゲットできたようです。

100dsc00400 100dsc00401 ←またまた線路を渡り返し、そして渡良瀬川を渡ります。
紅葉がバッチリ見ごろですばい。 

100dsc00402

100dsc00403 ←荒神山登山口。熊が出ますよ。

100dsc00404

100dsc00405 ←歩いていると暑くなってきて皆腕まくり。

100dsc00406 ←11:21、荒神山頂上。100dsc00407

駅から歩いて約1時間のハイキングコースです。

100dsc00408 100dsc00409 ←三脚・セルフタイマーで記念撮影。「山川」ポーズ。

100dsc00410 ←少し下り返して、眺めのいい展望台のやぐらの上でランチ。と言いたいところですが、ラーメンには目もくれず日本酒を飲むおじさん2名。
もちろん私もご相伴に預かりましたが。
二人のバックに写っているのは赤城山です。

100dsc00411

100dsc00412 100dsc00413 100dsc00414

ほろ酔いで四方山話などしながらだと下りはあっという間。

100dsc00415 ←水沼温泉センターに戻ってきました。下の入り口から入って靴を持って上の入り口の靴ロッカーに入れます
入浴券を自販機で買い、早速温泉へドボン。

温泉へゆっくり浸かり、そのあとはお待ちかね大広間(休憩室)で反省会。

10020151120_140333 ←生ビールのあとは焼酎のボトルを買ってちびちびと・・・。
ここはつまみが安いので助かります。

2時間ほどゆっくりしたらまた列車の旅です。

100dsc00416 ←水沼駅ホーム。この駅舎が温泉センターです。

100dsc00417 100dsc00418

100dsc00419 100dsc00420 100dsc00421 ←連写モードは無いのですが、それ風に撮ってみました。

15:57水沼駅発。
列車内にはきっぷを切ったりお土産品を売ったりする若いおねえさんが乗っており、がきちゃんは御機嫌も麗しいようで土産品を2つか3つ買っていました。

わたらせ渓谷鉄道イベントは楽しいですね。
今度は「1日フリーきっぷ」を買って終点まで乗りとおしてみたいもんです。
ただし、酔っ払う前にね。

相生で北千住行きの東武線に乗るお二人と別れ、私は桐生まで乗りJR線を両毛・八高・青梅線と乗り継いで青梅まで帰宅しました。

←クリックしてくださると「明日(12/6)は長尾平で鍋宴会。時間によってはそのあとどこかでまた飲みなおしましょうかね・・・。」も喜びます。

2015年12月 2日 (水)

2015年ボジョレーヌーボーを高尾山で嗜む集い。

2015年11月19日(木)、今年もボジョレーヌーボーの解禁日に高尾山でイベントを行うこととなりました。

企画者はおなじみお~!やま~!女史(以下、女史)。

平日にもかかわらず9名(の飲兵衛)が集まりました。

=============================================================================

6時起床。
中くらいのザックにガスバーナー・シート・水筒のお湯などを詰め、PCで連絡用サイトを眺めていると遅れそうな人がいるようなので、自分もそこに書き込みます。

私「(9時集合ですが)オイラも9:30でいいかな?」
女史「じゃあ、○○さんと一緒に登りましょうね」

ということで、7:50頃青梅の家を出ます。

10020151119_074924 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。雨は夜中に止んだようです。

青梅駅前のコンビニでボジョレーヌーボーを一本買ってから、青梅8:13発の電車に乗り立川まで。

立川で中央線下りに乗り換えて高尾。
高尾で京王線に乗り換えて高尾山口駅に9:19到着。

改札の向こうに女史とさちさんの顔が見えました。
交替でトイレに行ったりして○○さんの到着を待ちます。

10020151119_092601 ←10月にOPENしたばかりの高尾山温泉はホームの下を通って行けるようです。

100dsc00327 ←ふろっぴィにもがんばってほしいもんです。

100dsc00328 ←高尾山口駅舎も今年(2015年)4月に新しくなったばかりです。

9:30には○○さんも到着し、4名で先行組を追いかけます。

100dsc00329 ←清滝駅前の紅葉も見ごろになってきたようです。

100dsc00330 ←青空も出てきました。

100dsc00331 ←高尾山に来たらこのサブちゃんにはご挨拶しないと・・・。

100dsc00332 ←ケーブル駅を横目で見て先に進みます。
100dsc00333

100dsc00334 100dsc00335 ←6号路を登ります。

100dsc00336 100dsc00337 ←びわ滝を見学していきます。

100dsc00338 ←10:32、大山橋。小休止。

100dsc00339_2 ←落ち葉もいい感じ。

100dsc00340 ←6号路らしい景色です。

100dsc00341 100dsc00342 100dsc00343

100dsc00344 ←階段では汗がにじみます。

100dsc00345 ←階段を登りきったところで小休止。階段は疲れた・・・。

100dsc00346 ←頂上近くは完全に見ごろと言ってもいいのでは。

100dsc00347 ←1億5千万円のトイレ。頂上直下にあります。

100dsc00348 ←頂上直下から江ノ島が見えます。アップで撮影。

100dsc00349 ←雲は多いですが、かなり遠くまで見渡せます。

100dsc00350

100dsc00351 ←11:10、三角点。標高は599.15m。

100dsc00352 ←頂上からの眺め。残念ながら富士山は見えず。

100dsc00353

100dsc00354 ←頂上直下のあずまやですでに先発隊は飲み始めていました。

100dsc00356 ←皆が持ち寄った酒を並べてみました。

ワインはあっという間になくなりました。
その後は日本酒をビンごと燗して飲んだり・・・。

100dsc00357カマンベールチーズごま豆乳鍋。

100dsc00358 ←ひゃあ~、生ハムです。

100dsc00359 ←ここでみっちゃんから女史に「お手製五徳」のプレゼント。

100dsc00360 100dsc00361

28_large 29_large 33_large ←3枚、さちさん撮影。

100dsc00362 100dsc00364

36_large ←このお方は酔うと大概こうなってしまいます。さちさん撮影。

45_large ←気持ちよく寝ていたところを乗っかっていじる人達。さちさん撮影。

15:30頃、片付けて頂上へ戻り、新しく出来た標柱前で記念撮影。

100dsc00365 100dsc00366 ←最初はポーズもバラバラでしたが、

100dsc00367 100dsc00368 100dsc00369 100dsc00370 ←今年(2015年)のポーズと言えば、五郎丸ポーズ。

100dsc00371 100dsc00372 ←シャッターを押してもらったお礼にカップルを撮影。お幸せに~。

100dsc00373 100dsc00374 ←山頂から見下ろす関東平野。

100dsc00375 ←薬王印境内を通っていきます。

109_large 110_large ←2枚、fumiさん撮影。

100dsc00376

100dsc00377 100dsc00378 100dsc00379 100dsc00380 100dsc00381 100dsc00382 100dsc00383

100dsc00384 ←スカイツリーが見えました。アップで撮影。

ケーブルはかなり待たないと乗れないようでしたので、ペアリフトの方に行ってみることに。
リフトも乗れなければ1号路を歩くて下るつもりでしたが、リフトは少し列べば乗れるようでした。

138_large 139_large ←2枚、fumiさん撮影。

100dsc00385 100dsc00386 100dsc00387 100dsc00388 100dsc00389 100dsc00390

141_large 146_large ←2枚、fumiさん撮影。

150_large 151_large ←今日は「真面目なコミュ」の方のイベントなのですが、「ファイト~、マッスル、マッスル!」で締めます。2枚、fumiさん撮影。

ここらあたりから詳細は覚えていないのですが、7名で高尾駅前に移動して「多花見」で反省会。

7191265_2186614849_152large ←黒霧のボトル入りました~。

楽しく飲んで2時間ほどでお開き。
全くどうやって帰ったのか覚えていません。

←クリックしてくださると「今日(12/2)も西国立こまくさで忘年会です。」も喜びます。

2015年12月 1日 (火)

こまくさ通信。2015年11月。

2015年11月30日(月)、2週間ぶりに西国立「こまくさ」に行ってきました。

10020151130_185759 ←PEAKSとヤマケイ12月号。お願いして買ってもらってます。店に行けば読めます。

10020151106_193158 ←11月6日、こまくさにて。常連の方とマスターの橋本良春さん。
仕事の話など聞いてもらっているうちに昨夜は酔っ払いました。
明日(12/2)は「こまくさ」で忘年会やります。
←クリックしてくださると「最近めっきり酒の量が減りました・・・。なんちて。」も喜びます。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック