« たけぱぱ 58歳の誕生日です。 | トップページ | 燕岳、そして、雨飾山へ(3日目・本編) »

2017年1月15日 (日)

燕岳、そして、雨飾山へ(2日目・本編)



「燕岳、そして雨飾山へ(1日目・本編)。」から続く>>>

2016年10月8~10日、2泊3日で燕岳と雨飾山に登ってきました。

メンバーはふかちん&ぴっと氏、味ん子、H隊員、私、の5名。

今日は2日目、燕岳頂上アタック~白馬村の貸別荘宿泊までの日記を書きます。

=====================================

2016年10月9日(日)6時少し前、燕山荘の新館にて起床。
雨はまだ降っているものの、風は収まったようです。

10020161009_063722 10020161009_063727 ←自炊室にてカップ麺やアルファ米の朝食。

食後にコーヒー。
旅先で飲むコーヒーはどうしてこうも美味いのでしょうか。

新館に戻り雨合羽を着て小屋の玄関に集合。

100dscn0054 ←7:30頃出発。空身です。

100dscn0055 ←昨夜の風はものすごかったです。テントの人たちはここで夜を過ごしたのでしょうか・・・。

100dscn0056 100dscn0057 ←歩き出して5分、「憧れの」イルカ岩にご対面。
高校一年生で山登りを始めました。
そのころ初めて雑誌で見たイルカ岩。
昨夜のアルプホルンと共に40数年越しの憧れでしたので、これも大感激。

100dscn0058 100dscn0059 ←H隊員にシャッターを押してもらう。雨粒と表情で雨風の様子がおわかりになるでしょう。

100dscn0061 ←天気が良ければ眺めがよく気持ちのいい稜線歩きなんでしょうね。

100dscn0062

100dscn0063 ←めがね岩。

10020161009_075523 10020161009_075824 ←7:55、燕岳頂上。標高2763m。

10020161009_075737 10020161009_075744 ←H隊員にシャッターをお願い。

156_large 157_large ←ふかちんにシャッターをお願い。

10020161009_075755 ←眺めは全くと言っていいほど無し。
3分ほどの頂上滞在でした。

10020161009_081306 ←再びのイルカ岩。

10020161009_081346

10020161009_081356 ←昨年(2016年)孫が生まれ、おじいちゃんになったのでH隊員改め「HG」と呼ばれるので「フォー」と叫んでいる絵です。

10020161009_081423 10020161009_081428 ←二人そろっての「フォー」。

10020161009_081749 10020161009_081808 ←8:20頃、小屋に戻ります。

新館に戻り、ザックを整理し、再び玄関に集合。

10020161009_082925 ←展望台から燕山荘を振り返る。手前の建物の2階に寝ていたはずです、多分。

10020161009_083505 ←「山男の石像」。

10020161009_083516 ←燕山荘正面。

162_large ←H隊員改めHGの「フォー」。

100dscn0064 ←出発前に玄関前で記念撮影。

8:40頃、燕山荘をあとにします。

10020161009_0917251 ←9:17、合戦小屋。

10020161009_091939 ←合戦小屋でH隊員がお汁粉をおごってくれました。

10020161009_112635 ←道端の道祖神。

雨は止みました。
12時頃、登山口に戻ってきました。

10020161009_1206581 ←H隊員とぴっと氏が車を取りに行ってくれている間に同テーブルのおじさんが「ここの立ち寄り湯はぬるい」と言っていました。

2台の車は安曇野市穂高有明の「しゃくなげの湯」に向かいます。

10020161009_130028 ←新しい施設のようです。どこもピカピカ。

お風呂も当然ピッカピカ。
気持ちのいいお風呂でした。

10020161009_141812 ←14時を過ぎてましたのでここでお昼にすることにしました。私は焼き鳥とたこ焼きと生ビール。このあと日本酒もいただきました。

10020161009_1430291 ←寿司も美味そうだったな~。

2台の車は白馬村に向かいます。

「ザ・ビッグ」というイオン系のスーパーに寄り、夕食・朝食・酒の買出し。

169_large ←17時少し前、この日の宿=白馬村の「グラム」に到着。コテージというより「貸別荘」ですね。

10020161009_172902 10020161009_172932

170_large_2 ←H隊員撮影。ふかちんが持っているのは「グラム」からの差し入れのパイです。

171_large ←H隊員撮影。

10020161009_175702 ←女子二人の活躍により、鍋が出来ていきます。

10020161009_182533 10020161009_182553 ←地ビールで乾杯。

10020161009_184858 ←ワインに進みます。

そのあとは焼酎を飲みました。
聖子ちゃんの歌を歌いました。
あとは朦朧としてしまいました。

2階の部屋で寝たのが何時か全く覚えていません。

この続きは「燕岳、そして、雨飾山へ(3日目・本編)。」を乞う、ご期待!

 クリックしてくださると「日記が遅れて申し訳ありません。3ヶ月遅れですがいつか追いつきたいと思います。も喜びます。

« たけぱぱ 58歳の誕生日です。 | トップページ | 燕岳、そして、雨飾山へ(3日目・本編) »

登山」カテゴリの記事

コメント

2日目の日記、待っていたぞ~~

それにしても天気は残念だったなあ・・・
下山すると雨があがるとは一体どういうこっちゃ!
でも楽しかったからいいか・・・

貸別荘は良かったね~
鍋も最高だったhappy01

ところで改名はしてないんですけど~coldsweats01

HGさん、
コメントありがとう。
今月はちょいと引きこもりがちです。
なのにブログがなかなか進まない。
やっぱり何か生活パターンをかえなといかんなー。
貸し部屋は快適だったね。
女子チームにも感謝だよ。
さーて仕事に行ってくるかな。

草加マックにて

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/68996797

この記事へのトラックバック一覧です: 燕岳、そして、雨飾山へ(2日目・本編):

« たけぱぱ 58歳の誕生日です。 | トップページ | 燕岳、そして、雨飾山へ(3日目・本編) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック