« 高尾山一丁平で鍋宴会。 | トップページ | 高尾山でボジョレー・ヌーボーを(2016年)。 »

2017年3月22日 (水)

大岳山へ(2016年の第8回目)。

2016年11月13日(日)、今年8回目の大岳山に行ってきました。
メンバーはまさとし(上ミノ)・スムキチ・私の三名。

6時頃起床。
家族も6:30頃には起き出してきます。

7時、ベランダに出てみました。

10020161113_0700271 10020161113_0700351 ←我が家のベランダから撮影。右の写真には大岳山が写っています。
天気は良さそう。紅葉も楽しみです。

朝飯を食べ、中くらいのザックに荷物を詰めて7:55頃、家を出ます。

10020161113_075640 ←エレベーターを待つ間に大岳山を撮影。ドッピーカンの晴れになりました。

青梅線の奥多摩行き電車で8:28御嶽駅到着。
コンビニに寄ります。

ケーブル下行きのバスは混んでるようなので、バスに乗らず歩いていくことにします。
最初は車の排気ガスを浴びながら青梅街道を山梨方面へ歩いていきます。

100dscn0122 ←この標識から多摩川へと下りていきます。

100dscn0123 ←神路橋を渡ります。

100dscn0124

100dscn0125 ←神路橋から多摩川上流を撮影。川の一部をせき止めて釣り場にしています。

100dscn0126 ←橋の袂にゆずと京芋の無人販売がありました。

100dscn0127 ←バスに追い抜かれますが、周りの紅葉を愛でつつのんびりと歩いていきます。

100dscn0128 ←御岳登山鉄道のケーブルカーと橋脚が見えてきました。右側の人たちはケーブル下バス停からケーブル滝本駅まで歩く人たちです。

100dscn0129 ←今日は往復切符を買わずSuicaで改札を通ります。階段状のホームでケーブルカーの到着を待ちます。

100dscn0130 ←赤いのは「御嶽号」のはずですが、ヘッドマークが「寿」になっており、○○家・○○家と書いてあります。
きっと武蔵御嶽神社で結婚式でもあるのでしょう。

ケーブルには6分の乗車で、標高831mの御嶽山駅に到着。

100dscn0131 ←御嶽山駅前の広場を「御岳平」と呼びます。
ベンチにザックを置いてトイレに行ったり、靴紐を直したり。

100dscn0132 ←「関東平野を見下ろす」という写真のつもりですが、霞んでしまってます。

100dscn0133 ←お隣の山=日の出山。

100dscn0134 ←紅葉もなかなかいい色です。

100dscn0135 ←9:45頃歩き始めます。

100dscn0136 100dscn0137 100dscn0138 100dscn0139

宿坊やビジターセンターのある御師集落を抜けると急坂のある分岐に出ます。

100dscn0140 ←右の急坂の途中に樹齢1000年と言われる「神代欅」が聳え立っています。
左の道を進むと日の出山へ向かうのですが、我々は急坂を登り、武蔵御嶽神社方面に進みます。

100dscn0141 ←神代欅。

100dscn0142 ←急坂を登りきると、通称「土産物屋ストリート」(私が勝手にそう呼んでいるだけ)。

100dscn0143 ←土産物屋ストリートを突っ切ると武蔵御嶽神社の階段です。

100dscn0144 100dscn0145 ←階段の途中に狛犬らしき像が・・・今まで見たことがなかったものです。
ちゃんと「阿吽」になっています。

100dscn0146

100dscn0147 100dscn0148 100dscn0149

100dscn0150 ←階段をそのまま昇りきると武蔵御嶽神社なわけですが、途中で左に折れて大岳山に向かいます。

100dscn0151 ←10:08、長尾平。まだ開いてませんが、帰りに寄らせてもらうつもりです。

100dscn0152 ←こちらは樹齢350年の「天狗の腰掛杉」。右の鳥居をくぐって進めば奥の院への道ですが、今日は真っ直ぐ大岳山へ向かいます。

100dscn0153 ←奥の院もいい色に色づいています。

100dscn0154 ←完成してるようなのですが、まだ使えないトイレ。困ったものです・・・。

100dscn0155 ←このたりはまっ黄色。顔も体も黄色に染まりそうなくらいです。私は「赤い紅葉よりこういう黄色い黄葉がいい」という年齢になっております。

100dscn0156 ←10:35、水場。小休止。

100dscn0157 ←水場のすぐ上にあずまやがあります。ロックガーデン周遊コースの折り返し地点となっています。
ですので、ここから先はグっと人の数が少なくなります。

100dscn0158 ←あずまやから4~5分登ると涸れた沢を小さな橋で渡ります。「ここから山に入っていくんだぞ~」と言う感じがして、大岳山で私が一番好きな場所です。

100dscn0159

100dscn0160 ←涸れた沢の右岸を登っていきます。

100dscn0161 ←10:56、芥場峠。小休止。

100dscn0162

100dscn0163 ←11:32、大岳山荘(非営業)前のテラスに到着。写真真ん中に富士山が写っています。

100dscn0164 100dscn0165 ←富士山をアップで撮影。

100dscn0166 ←真正面に太陽があって見えにくいのですが、一番奥が丹沢の山並み、真ん中あたりが陣馬~生藤山あたり。手前の尾根が馬頭刈尾根。

トイレを済ませてから出発。
あと10分ちょっと歩いたら頂上です。

100dscn0167 ←大岳山神社の拝殿。

100dscn0168 ←大岳山神社の狛犬はユニークな顔をしています。

頂上手前に手を使って登る箇所があります。
でも小学生でもひょいひょい登ってますのでご安心しておでかけください。

10020161113_115536 ←11:55、大岳山頂上に到着。標高1266.5m。

100dscn0173 ←右の方に富士山。左に丹沢の山々。

100dscn0174 ←富士山をアップで。

100dscn0175 ←右:お隣の御前山。左奥:三頭山。大岳山と合わせて「奥多摩三山」と呼びます。

お湯を沸かしカップ麺のお昼。
もう一度お湯を沸かしコーヒーを淹れる。
天気もいいし、富士山も見えるし、紅葉はすばらしいし、まさに「至福のひと時」です。

100dscn0169 100dscn0170 ←近くにいたおじさんにシャッター押しをお願いしました。
奥多摩ではおなじみの「山川」ポーズ。

100dscn0176 ←12:30頃、にぎわう頂上をあとにします。

100dscn0177

100dscn0178 ←木の間越しの奥の院。いや~いい色です。

100dscn0179 ←この橋を渡れば「人間の世界」。私が勝手に思っているだけです。

100dscn0180 ←このあたり、本当に黄色くていいです。素敵です。

100dscn0181 100dscn0182 100dscn0183

14時頃、長尾平に到着。
長尾茶屋店主の川崎さんにご挨拶。

10020161113_1409141 10020161113_1409201 ←まずはビールで乾杯。

次にワインなど飲んでいると中国から観光の勉強に来ているというお姉さん達がやってきたので、一緒のテーブルになったところで「まさとしナンパ」が始まります。
つまみ・お菓子をやりとりしたり、国際交流をしているうちに川崎さんがワインをご馳走してくれました。
ボジョレーヌーボーも飲ませてくれたり、それは楽しい「国際交流」でございました。

100dscn0184 100dscn0185 100dscn0186 ←帰りのケーブルはこの時期混みますのでふらふらとほろ酔いでアスファルト道を歩いて下ります。

100dscn0187 100dscn0188 ←ぼけぼけの写真ですが、動いてるケーブルカーを撮ったということはおわかりいただけると思います。

16:40頃、滝本駅着。

100dscn0189 100dscn0190 10020161113_164723 ←ハイシーズンだけケーブル滝本駅で出張販売している「ビアバテレ」にも寄ります。
生ビールがとってもまいう~です。

ふらふらとバスに乗り、御嶽駅まで運ばれます。

小腹もすいたし、風呂の用意もしてありますが、御嶽駅前の「東峯園」で反省会して帰ろうということになりました。

10020161113_173541 ←おでんも美味かったです。

10020161113_173653 ←ウーロン杯やレモンサワーで乾杯。

10020161113_180016 ←餃子に焼きソバにラーメン。このあと酢豚も頼みました。

青梅線に乗って青梅で私は降り、19時ちょっと前には家に帰りつきました。

さてこれを書いている2017年3月22日、そろそろ東京も桜の開花です。
大岳山にもスミレが咲いたというつぶやきも聞こえてきます。
たけぱぱも異動無し。あと半年は草加に通います。
奥多摩イベントバシバシ立てますので皆様よろしく哀愁でございます。

 クリックしてくださると「今日(3/22)は池袋で飲み会。明日から草加の歯医者に通おうかな・・・。そしたら休みつぶさないで歯医者行けるな。も喜びます。

« 高尾山一丁平で鍋宴会。 | トップページ | 高尾山でボジョレー・ヌーボーを(2016年)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/70007093

この記事へのトラックバック一覧です: 大岳山へ(2016年の第8回目)。:

« 高尾山一丁平で鍋宴会。 | トップページ | 高尾山でボジョレー・ヌーボーを(2016年)。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック