« 長尾平で鍋登山。 | トップページ | 17年5月21日、檜洞丸へ(速報)。 »

2017年5月20日 (土)

金時山へ。

2016年12月13日(火)、Sammyさん企画イベント「金時茶屋祭 2016年度」に参加してきました。

平日なのに22人集まり、改めてSammyさん人気の高さを思い知りました。

=====================================

前日は新宿で「みっちゃんと会」の忘年会でした。
私と同じく翌日金時山に行くメンバーもあと4名参加してましたっけ・・・。

3:30起床。
さすがに目覚ましをかけないと起きられません。

予報は雨・・・。
雨対策と寒さ対策を万全にして4:20頃、青梅の家を出ます。

4:35青梅発の電車に乗り、立川まで。
南武線で登戸。
小田急線で小田原着が6:58。

おにぎりを1個食べましたが、前日遅くまで飲んでいたこともあり、とてつもなく蕎麦かうどんが食べたいです。

10020161213_070534←というわけで小田原駅構内の箱根そば。

もう何年も小田原に来てませんでしたので、バス乗り場を確認。

10020161213_072305←まだ誰もいないバス停。

コンビニで時間をつぶしてからバスの時間の5分前にバス停に戻ってみると、バス待ちの列に何名かザックを背負った人たちが・・・。
その中の男性の顔に見覚えが・・・。

男性の名前を思い出せないまま、バスは定刻7:30に発車。

箱根駅伝で有名なかまぼこ屋さんの前を通って次第に山道に入り、37~8分の乗車で「ここで降りて」とSammyさんから言われていた「仙石小学校」バス停で降り、セブンイレブン前の駐車場に行ってみるとSammyさんとSammy号の姿が見えました。

ここからSammy号に2往復していただいて「乙女峠」バス停へ運んでもらいます。

待っているうちにyamanekoさん号も現れ、あとは新宿からバスで直行してくる組を待つだけです。

そうそう、思い出せなかった男性の名前は「いた」さん。
昨年(2015年)12月の景信山でお会いしています。

10020161213_0833241←残念ながら富士山は見えず・・・。

10020161213_082638←こう書いてあれば皆、金太郎のお尻さわりますよね。

9時頃、新宿からのバス組が到着。
参加者が全員揃ったところで登山口に移動。

10020161213_091434←道路を渡り、

2071534_2238083914_89large_2←車止めのあたりに集まって自己紹介してから、9:21歩行開始。Sammyさん撮影。

100dscn0029_2

100dscn0030 100dscn0031←9:58、乙女峠に到着。

2071534_2238083899_12large←Sammyさん撮影。

100dscn0032 100dscn0033←この茶屋はいつまで営業していたのでしょうか・・・。

100dscn0034 100dscn0035←富士山は見えません。少しエネルギー補給。

100dscn0036←右の山の途中に大涌谷の噴煙が見えます。

100dscn0037←10:22、長尾山。ここは写真だけ撮って通過。

100dscn0038←掃除してあげたくなるような看板ですが、ここは私のフィールド奥多摩ではないので、先に進みます。

100dscn0039

100dscn0040←雨がポツポツ落ちてきました。

2071534_2238083889_58large←10:50頃、先発4名が頂上に到着。ギリギリ1回目の「餅投げ」に間に合ったとのことです。Sammyさん撮影。

100dscn0041←11:02、私も頂上に到着。

100dscn0042←頂上には茶屋が二つありますが、金時茶屋の方で本日「金時祭り」があります。

茶屋内部に入り、祭りの参加費を払い、容器をもらって列に並び、やきそば・豚汁・お汁粉・甘酒・抽選で何らかの賞品をもらいます。
頂上は雨はそれほど強くないものの、風は冷たく、お腹もいっぱいになってきたのでお酒どころではなくなってきました。
がきちゃんはさすがにビール飲んでました。

2071534_2238083877_148large_2←茶屋内部の様子。Sammyさん撮影。

2071534_2238083884_119large_2←お腹いっぱいですが、Sammyさんがかついできたマグロの兜焼きなどなど。

そろそろ2回目の「餅投げ」が始まるとのことなので、屋根の下に集まります。

2071534_2238083875_137large 2071534_2238083876_219large←餅も投げられますが、おひねり(お金)も飛んできます。
私は餅よりおひねりを拾いたかった・・・。
2枚、Sammyさん撮影。

100dscn0043←雨は相変わらず、降ったりやんだり。風は依然として冷たい・・・。

Sammyさんの提案で少し下ったところで風をよけてホットワインなどいただこうということになりました。
マグロの兜などつつきながらホットワインや日本酒熱燗などいただきます。
この時間は楽しい時間でした。

頂上に再び戻り、下山開始。

100dscn0044 100dscn0045←12:52、下山開始。金時神社の方に下っていきます。

100dscn0046

100dscn0047

100dscn0048 100dscn0049 100dscn0050 100dscn0051←14:05頃、金時(公時)神社に到着。

100dscn0052 100dscn0053←神社の境内のあずまやのようなところですでにコーヒーとスイーツが用意されていました。
これらは全て参加者の「差し入れ」、つまりお金は要らないから皆さん飲んでください食べてくださいということなのです。

スイーツの数々にもびっくり栗饅頭ですが、本格的にコーヒーを淹れてるのにもびっくり栗饅頭・・・。
コーヒーはお代わりをしてしまいました。

15時頃、ここでいったん解散。
バスで帰る人、温泉に向かう人。

私はSammy号に乗せていただき、「マウントビュー箱根」へ。

「マウントビュー箱根」のHP↓ ↓ ↓

http://www.mvhakone.jp/

ほっこりと温まり、またSammy号のお世話になり、小田原駅まで送っていただきました。

ココナツさんと小田急線に乗り、楽しく会話を続けていたのですが、どうにもこうにもガマンができなくなり、ココナツさんとお別れして途中下車。
駅のトイレに駆け込みました。(大きいほうです)

再び小田急線で登戸。
南武線で西国立。
駅前の「こまくさ」へ。

10020161213_194958 10020161213_195001←こまくさのマスター=橋本良春さん。

楽しく2時間ほど飲んで青梅の家には22:30頃帰りつきました。

 クリックしてくださると「こまくさの橋本さんによると『ネットでこまくさのことを知った』という女性がお店に来たとのこと。もしまた行くことがあるならば私にもお知らせくださいませ~。も喜びます。

« 長尾平で鍋登山。 | トップページ | 17年5月21日、檜洞丸へ(速報)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

雨の中お疲れ

たなさん、
雨でしたがなかなか楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/70606916

この記事へのトラックバック一覧です: 金時山へ。:

« 長尾平で鍋登山。 | トップページ | 17年5月21日、檜洞丸へ(速報)。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック