« 鳴神山と佐野ラーメン。 | トップページ | 金時山へ。 »

2017年5月 9日 (火)

長尾平で鍋登山。

2016年12月4日(日)、みぃちゃん企画鍋登山に参加してきました。

15人ほど集まり、長尾平で2種類の鍋をつつきながら親交をあたためようというわけです。

=====================================

前日は池袋で「アヤちゃんけんちゃん忘年会」でした。
「世界の山ちゃん」でたらふく飲んだ翌日のことです・・・。

10020161204_0750011 ←当日の朝7:50、我が家のマンション8階ベランダから見下ろす多摩川の景色。紅葉はほぼ終わりかけて茶色が多くなっていますが、これはこれでいい景色だと思っています。

10020161204_075009 ←同じくベランダから見た大岳山。本日の予報は「晴れのち曇り、降水確率30%」。

家で朝飯を食べ、ザックに荷物を詰めて出発。
ザックにはコンビニで買っておいた分担の食材=卵としいたけが入っています。

10020161204_081415 ←8:15頃、こちらは玄関側にある廊下から撮った大岳山。エレベーターのボタンを押してから撮影。EV前に戻るとちょうど8階まで上がってくるといういつものタイミングです。

電車で青梅から御嶽。
バスで「ケーブル下」バス停まで。

10020161204_0914361 ←9:15発のケーブルカーは緑が基調の武蔵号(タケゾウ号ではありません)。

100dscn0002 ←紅葉の時期はにぎわったケーブルカーも12月はこんなものです。

100dscn0003 100dscn0004 ←中間地点で御嶽号とすれ違います。

100dscn0005 ←6分の乗車で御嶽山駅に到着。


100dscn0006 ←御嶽山駅前の広場を御岳平と呼びます。

100dscn0007 ←御岳平から関東平野を見下ろす。

100dscn0008 ←御岳のお隣、日の出山。

100dscn0009 ←9:30頃、御岳平から歩き出します。
集合は長尾平に11時ですのでゆっくりのんびりと歩きます。

100dscn0010 ←鳥居の真ん中に見えているのは奥の院です。クマがあそこには棲んでるらしいです。

やがて宿坊やビジターセンターがある御師集落を通っていきます。

100dscn0011 ←珍しく古狸山が店を開けていました。


100dscn0012 ←急坂が現れます。左に真っ直ぐ行くと日の出山。右の急坂が武蔵御嶽神社への道。
右の急坂の途中に樹齢1000年と言われる神代欅が聳え立っています。
100dscn0013

100dscn0014 ←急坂を登りきると「土産物屋ストリート」(私の勝手な命名)。

100dscn0015 ←ストリートを突っ切ると武蔵御嶽神社の階段が現れます。

100dscn0016 ←階段を途中で左に折れて長尾平に向かいます。

100dscn0017 ←9:55、長尾平にある長尾茶屋。

店主の川崎さん(マスターソムリエ)にご挨拶。
集合時間までまだ1時間以上あるので、ホットワインを注文して川崎さんと四方山話。

10020161204_100044

そのうち、ごんちゃん・とーまちゃん・kazuさんが現れて早くも長尾茶屋前は宴会状態。

11時には皆の顔も揃い、トイレ前のテーブルに移動。

100dscn0018 100dscn0019 ←みぃちゃんのてきぱきした仕切りで鍋が間もなく食べられそうです。

100dscn0020

100dscn0021 ←キムチ鍋出来上がり~。向こう側の建物はトイレです。トイレが近いと安心して飲めますね。

もう1鍋は「水炊き」。
おいしく頂きます。
酒も進みます。
10020161204_110419 10020161204_110436 ←「のとわいん」は石川県に住んでる人が持ってきてくれたもの。

10020161204_110818 ←これはその石川の方がケーブル滝本駅で買ってきたビアバテレのビール。

奥多摩「ビアバテレ」のHPはコチラを↓ ↓ ↓

http://verterebrew.com/


100dscn0022 ←Sさんにいただいたポテトチップス。通販で注文する品だそうです。これはまいうーです。

14:30頃まで長尾平にいました。
3時間半くらい飲んだり食ったりしていたわけです。

100dscn0023 ←長尾平をあとにします。
長尾茶屋では川崎さんにご挨拶。
私「また来ます」
川崎「お待ちしてます」

100dscn0024 ←15時のケーブルカーで下ります。赤が基調の御嶽号。

100dscn0025 100dscn0026 ←朝は静かだったケーブルカーですが、結構乗ってますね。

ハッキリとは覚えていないのですが、ケーブル滝本駅で皆さんと別れて一人歩いて御嶽駅まで行ったようです。

100dscn0027 ←多摩川を渡る神路橋の袂にゆずが無人販売で置いてありました。

100dscn0028 ←神路橋。すぐ上流側にはつり堀のようになっている「多摩川フィッシングセンター」があります。

多分、多分ですが、12月は山だけではなく忘年会などもたくさん予定が入っていましたので、この日はおとなしく青梅の家に帰ったのだと思います。

 クリックしてくださると「拙ブログ5ヶ月遅れです。なんとか追いつくようがんばります。いい季節になってきました。皆様山に飲みにご一緒してくださいませ。も喜びます。

« 鳴神山と佐野ラーメン。 | トップページ | 金時山へ。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/70510468

この記事へのトラックバック一覧です: 長尾平で鍋登山。:

« 鳴神山と佐野ラーメン。 | トップページ | 金時山へ。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック