« 17年5月28日、大山酒祭り(速報)。 | トップページ | 16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(2日目)。 »

2017年6月 8日 (木)

16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(1日目)。


2016年12月17~18日、サコー岳園長企画「大菩薩 忘年山行」に参加させていただきました。

2日目の下りは小菅の湯に下りて、小菅の湯の支配人に手を回し小菅の湯の車で奥多摩あかべこに送ってもらおうと早めに画策しておりましたが、参加者が次々と「私は大菩薩の湯に下りて塩山から帰ります」という方が続出して、奥多摩での反省会はお流れとなってしまいました・・・。

=====================================

12月17日(土)、6:40頃青梅の家を出ます。

20161217_064246 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。天気予報は2日間ともバッチリです。

7:00青梅発の電車で拝島へ。

20161217_072204 ←拝島駅構内の立ち食い蕎麦屋さんで朝食。最近はうどんを食べることが多いのですが、たまに食べる蕎麦はなんだかとってもご馳走に感じました。

20161217_072848 20161217_072856 ←拝島駅の改札内、ガラス越しに富士山を撮影しようと試みたときに気がつきました。
(カメラ忘れた・・・。携帯で勝負するしかない・・・)
富士山はピンボケで、本当に申し訳ありません。

拝島発7:38の八高線で八王子。
八王子から甲府行きの各駅停車で9:26甲斐大和に到着。
皆さん同じ電車に乗っていたようです。

携帯でタクシー会社に連絡してもよかったのですが、駅前で予約のお客さんを待っていたタクシーにサコー岳園長が交渉し、予約のお客さんを登山口に送って行った後、景徳院で拾ってもらおうということになりました。

20161217_094900 ←9:48、甲斐大和駅前をスタート。

20161217_094953 ←甲斐大和のマンホールの蓋(らいず師匠に捧ぐ)。

20161217_095118_2 ←甲斐大和駅前の観光案内図。現在は甲州市、その前は大和村、駅が出来た当時は初鹿野村。甲斐大和という駅名になる前は初鹿野だった。
駅ホームに「武田氏終焉の郷」と書かれているのをご覧になった方は多いと思います。

20161217_095130 ←武田勝頼公の銅像。

20161217_101318 ←出ました。山梨名物「ハッピードリンクショップ」。

ぶらぶらと歩いて景徳院に到着。

20161217_102400 20161217_102659 ←武田勝頼公ゆかりの史跡がいろいろ境内に存在しています。

20161217_102916 ←あまりきれいに撮れてませんが、景徳院本堂。

10:40頃、タクシーが景徳院駐車場に迎えに来て、上日川峠まで運ばれます。
11:16、上日川峠に到着。
20161217_112554 ←ロッヂ長兵衛の横にて早目の昼食。

11:35、出雲族さんを先頭に6名出発します。

20161217_1145141 20161217_120516 ←石丸峠を経由して大菩薩峠(介山荘)に向かいます。

20161217_1211001 ←小屋平でバス道路を横切ります。

20161217_123940 20161217_124235

20161217_124958 20161217_130656

すれ違う人はほとんどいません。
裂石~上日川~大菩薩のメインルートからはずれているので、それはそれは静かな山歩きでした。

20161217_131209 ←大菩薩は富士山が近いです。今日の天気で見えないわけはありません。
20161217_131223 ←アップで撮影。

20161217_132203

20161217_132242 20161217_132246 ←「富士山に見とれる皆さん」というつもりでしたが、サコー岳園長のポーズもなかなか決まっていますね。

20161217_132302 ←ポッコリお腹のおじさんも天気がよくてハイテンションです。

20161217_132736 ←石丸峠が見えてきました。どうですこの青空。

20161217_133040 ←13:28、石丸峠に到着。小休止。

20161217_133132 ←石丸峠で小休止。天気がいいと本当に気持ちのいいところです。

20161217_133654 ←奥多摩の山々の向こうに関東平野が見えます。

20161217_133703 ←冬の低山歩きは景色が楽しみ。そしてこの青空。

20161217_135035 ←13:50、熊沢山。

20161217_135519_2 ←熊沢山辺りから見た富士山。手前の山並みや落葉松の配置がよくて、ここからの眺めは素晴らしいと思いますね。

20161217_140451 ←非常にレトロといいますか「昭和な」道標。このまま是非残していただきたいと思います。

20161217_141045 ←14:08、大菩薩峠(介山荘)に到着。

20161217_141258 ←今夜の宿泊(忘年会)の場所=介山荘です。

20161217_141542 ←これは秩父あたりの眺め。右にパーンして行けば奥多摩になるというあたりです。

介山荘にチェックイン。
宿帳などその他面倒なことは明日、明日・・・。
私は部屋に荷物を置いてズボンをジャージにはき替えたら早速食堂へ。

20161217_143455 ←まずはビールで乾杯し、そのあとは早速白ワイン。もちろん一升瓶です。

今回紅一点のなご太郎の同室の女性も宴会に加わっていただきました。

20161217_144119 20161217_144129 ←その女性に撮っていただいた2枚。

20161217_151137 ←そして当然のごとく日本酒も一升瓶。山梨の酒=七賢。

ワインも日本酒も追加追加で飲みは止まりません。

1時間半くらい経った頃、小屋の主の益田真路氏から、
「南アルプス方面がきれいに見えますよ。カメラをお持ちの方は是非」
と、声がかかり外に出てみます。

20161217_171442 ←こういう写真はやはりちゃんとしたカメラで撮りたい・・・。

20161217_171448 20161217_171519 20161217_171524 ←南アルプス・富士山・甲府盆地などが夕景できれいに見えています。
カメラ忘れたのをますます後悔・・・。

食堂に戻り、夕食のカレーとサラダを食べながらさらにさらに宴会は続きます。

メモによると、
「19:35頃、宴会終わり、
20:00頃、就寝」
となっています。

5時間くらい飲み続けたようです。

この続きは「16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(2日目)。」を乞う、ご期待!

クリックしてくださると「半年遅れですがブログは必ず書きます。ドン!(机をたたく音)も喜びます。

« 17年5月28日、大山酒祭り(速報)。 | トップページ | 16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(2日目)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/70734787

この記事へのトラックバック一覧です: 16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(1日目)。:

« 17年5月28日、大山酒祭り(速報)。 | トップページ | 16年12月17~18日、大菩薩忘年山行(2日目)。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック