« 17年1月31~2月1日、奥多摩の山とあかべこ合宿(2日目)。 | トップページ | 伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。 »

2017年8月 8日 (火)

伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。



まず、2017年7月28日(金)に伯耆大山に登った話をご覧ください。
簡単な「速報」ですが・・・。

http://takepapa0103.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-1d0f.html

その日は米子のビジネスホテルに泊まりました。
ホテルの部屋にはPCがあり、もちろん使い放題。
酒を飲みながらAbemaTV将棋チャンネルをずーっと見て夜10時頃寝ました。

=====================================

7月29日(土)4:00頃、目覚める。
シャワーを浴びます。
お湯をわかしてお茶を飲みながら本日の作戦を確認します。
結局「6:08の山陰線下りに乗ろう」ということだけ決めました。

駅のセブンイレブン(JR西日本とセブンイレブンが提携しています)でサンドイッチとコーヒーを買い、ホームに上がります。

20170729_055943 ←出雲市行きディーゼル。

車内でサンドイッチを食べ、6:40の松江で下車。

松江駅のみどりの窓口で「奥出雲おろち号」の指定席券を買う。
そうすると9:02松江発まで時間があります。
バスで松江城に行くことにしました。

20170729_073521 ←松江城。ちょうどモデルさんが撮影をしていました。

バスで松江駅に戻ります。

20170729_0900491 ←9:02発の益田行き。9:22宍道下車。

20170729_092304_2 20170729_092509 ←奥出雲おろち号です。先頭はトロッコ号。2両目は荒天時用の車両。最後尾にプッシュするディーゼル機関車が付いています。

20170805_2222329:28、宍道発。12:36、備後落合着。

20170729_0932051 ←発車して3分くらい。私はほとんど座らずこの位置におりました。

20170729_110223 ←11:02、亀嵩。松本清張の「砂の器」に出てきます。蕎麦屋は臨時休業。残念・・・。

20170729_111759_2 ←いろんなワゴンが入れ替わり乗ったり下りたりしますが、このおばちゃんはお話好きなおばちゃんでした。

20170729_1141391 20170729_114211 20170729_114653 ←木次線のハイライト=出雲坂根の三段スイッチバックです。
ここが「おもしろい」と感じる方は鉄分濃い目の方だろうと思います。

20170729_1147221 ←鉄分濃い目でない方はこのハイライト区間でも関係なく弁当を食べたり、ビールを飲みながら談笑したり。そういう団体さんも乗っていました。

20170729_115232 ←ポイントが雪対策で屋根に覆われている部分です。

20170729_1205381

20170729_123617 ←12:36、終点=備後落合着。

20170729_124723 ←ほとんどのお客さんが上りのおろち号で折り返していきます。12:57備後落合発。

20170729_125028 ←おろち号を見送ったあと、新見行きが来るまで1時間40分ほど待ち時間があります。

待合室の隅にザックを置き、駅前の道路に出てみます。
この駅に来るのは2回目なので大体は知っていましたが、郵便局くらいしかなくて今から約2時間どうやってすごそうかと・・・。

20170729_131814 20170729_135241 ←携帯の電波が通じるか、などと携帯をいじりだしたらなんと、この二人が現れてボランティアガイドを始めます。
格好からもお分かりのようにお二人ともJRのOBです。

20170729_135736 20170729_141745 ←備後落合駅の解説がタダで聴けるのですから、2時間の待ち時間を覚悟して行く価値はあります。
(ただし鉄ヲタに限る。ボランティアがお休みの日もあります。)

20170729_142014 ←ガイドが終わるのを見計らって(もちろんガイドさん側が列車の時間に合わせてます)のように、新見行き(芸備線)のディーゼルが入ってきました。

20170729_142346 ←三次行き(芸備線)も入ってきました。

20170729_1436001 ←宍道行き(木次線)も入ってきました。
これで14時台の3方向行きの列車が鉢合わせのような格好になりました。
(先ほどの備後落合駅の時刻表を参照してください)

私は14:37発の新見行きに乗ります。
乗っているうちに大雨が降ってきました。

大雨のせいで伯備線が遅れ、備中神代で私が乗っている芸備線ディーゼル単行は伯備線を待つことになりました。
間もなく伯備線新見行きディーゼルが入ってきたのでそちらに乗り換えます。

新見で備前片上行き電車が待ってましたので、そちらに乗り換え。
こちらは3両くらいだったでしょうか、BOX席のある電車でしたので一人でBOX席を占領してくつろぎます。

と言いたいところでしたが、冷房が効きすぎて寒いことこの上なし。
ウィンドブレーカーだけでは足らず、山用の雨具の上着を引っ張り出して着用しました。

電車は遅れに遅れ、結局18時頃倉敷に到着。
駅前のビジネスに投宿したことでありました。

=====================================

ここで8月27日(木)のお話を少し。

4:35の始発で我が家の青梅から立川駅まで。
立川駅で18切符に日付を入れてもらい、南武線で川崎。
川崎からは京急で羽田空港まで。

ザックを預けてチェックイン。

20170727_0656251 ←これは「儀式」です。JAL SAKURAラウンジにて。

飛行機はあっというまに出雲空港へ。
最近は機内でWiFiが使えるんですね。

出雲空港にJAL便で到着。
バスで出雲大社前まで。

目的は出雲大社ではなく、2つの駅。

20170727_0939131 ←まず、一畑電鉄の出雲大社前駅。こちらは現役です。

20170727_094616_hdr ←概観も洋風ですし、中に入ってもステンドグラスの窓がとってもレトロです。

5~6分歩いて今度は旧国鉄の大社駅へ。

20170727_100901 ←こちら現役ではありません。1990年に大社線は廃止されています。

20170727_1009271 ←駅の中、ホームなどを見学。

20170727_101031 ←使われなくなった出札窓口。

20170727_101147 20170727_101155 ←草ぼうぼうの線路。

20170727_1013391 ←昔は東京からの直通列車もあったとか・・・。

バスで出雲市駅まで移動。→20170727_105132


20170727_112226 20170727_113756 ←朝昼兼用。回転寿司で腹ごしらえ。というより昼間から飲める贅沢。

20170727_1223141_2 ←さぁ、山陰本線各駅停車の旅。

20170727_122801 ←そしてまだ飲むんかい・・・。

米子から境線。

20170727_142001 ←境線と言えば鬼太郎列車。

20170727_142502 ←なのに、これから乗るのは「みなとライナー」用のキハ126でした。

20170727_151138 ←15:10、境港着。

20170727_151443_2 ←境港はどこも「鬼太郎ファミリー」だらけ。水木しげるの生まれた町です。

20170727_152417 20170727_152943 ←こなきじじいが好きです。

1時間10分くらい街中を散歩してから駅に戻ります。

20170727_162456 20170727_162525 ←今度こそ鬼太郎列車に乗れそうです。

20170727_1629491 20170727_1630231 20170727_1631031 ←車内も鬼太郎ファミリーだらけです。

米子に戻り、ビジネスホテルに投宿。
通常、居酒屋で飲むかホテルの部屋で飲むかして、22時くらいに寝て次の日は朝早くから行動、というパターンが多いのですが、ビジネスホテルの宿泊に夕食&朝食サービスがついていたのでついついカレーを食べてしまい、

20170727_183227

部屋に戻ったらもう外に出る気もしなくなり、風呂に入って20時過ぎには寝てしまいました。

この続きは「伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。」を乞う、ご期待!

 クリックしてくださると「8月24日からまた6日間休み。どこに行こうかなぁ・・・。」も喜びます。

« 17年1月31~2月1日、奥多摩の山とあかべこ合宿(2日目)。 | トップページ | 伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

木次線の3段スイッチバック!!羨ましい😄
私の憧れの路線ですよ~
出雲へは廃線を辿る旅で、サンライズ出雲に乗って行ったんですが日程上、木次線には行けなかったんですよ💦💦
かく言う私も7月に九州へ鉄旅、ダム、山登りへ行って来ましたよ😁

山岡ちゃん、
九州はどこに行ったの~~~?

肥薩線のループスイッチバック、球泉洞と筑肥線の完乗と経ヶ岳、中木庭ダムです。
いやぁ~連日猛暑日で暑かったですよ💦
その分お酒も美味しかったです(笑)

山岡ちゃん、
ひ、ひ、肥薩線ですとぉ~
裏山です。
8月24日から6日間年休ですが、家でくさってます・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/71340353

この記事へのトラックバック一覧です: 伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。:

« 17年1月31~2月1日、奥多摩の山とあかべこ合宿(2日目)。 | トップページ | 伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック