« 伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。 | トップページ | 17年2月18~19日、入笠山へ(1日目)。 »

2017年8月13日 (日)

伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。



まず、2017年7月28日(金)に伯耆大山に登った話をご覧ください。
簡単な「速報」ですが・・・。

http://takepapa0103.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-1d0f.html

続編として「伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。」を書きました。

http://takepapa0103.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-02cf.html

その続き、「見る将」のヲタク話をご覧ください。

=====================================

7月30日(日)4:00頃、倉敷のビジネスホテルの一室で目覚める。

朝は歳のせいもあり、早いのです。
登山でもそうですが、「一日をなるべく有効に」と思うので、旅に出ると本当に早起きです。

シャワーを浴びます。
お湯をわかしてお茶を飲みながら本日の作戦を確認します。
まず始発の山陽線上り電車5:30で岡山に行き、そこで何か食べ、大阪まで乗り継ごうということを決めました。

急いでパッキングをし、ホテルを出ます。

倉敷駅のセブンイレブン(JR西日本とセブンイレブンが提携しています)はまだ営業開始前。
5:30倉敷発の電車で岡山まで。岡山5:47着。

岡山駅の建物内にマックを見つけました。
見つけるとたまらなく食べたくなり、駅前をウロウロして6:00の開店を待ちます。
6:00少し前にマック入口に戻ってみると長蛇の列。
20人くらいは並んでいました。
これでは6:14の電車に間に合いません。

マックはあきらめ、セブンイレブンでコーヒーとサンドイッチを買い、岡山発6:14の姫路行き電車に乗ります。
朝からビールを飲んでいる(しかもガム食べながら)おじさんの隣でサンドイッチを食べて朝食とします。

7:20相生でこの電車を降ります。
7:23相生発の長浜行き新快速電車のBOX席窓側(山側)に座れました。
ザックを網棚に上げ、窓外を眺めながらウトウト。

神戸が近づくにつれ混んできます。
向かいには一心不乱に勉強している高校生か女子大生か・・・。
ひざの上にはノート、右手にはシャープペンシル、左手にはスマホ。

斜め前にはほとんど居眠りの私と同じ「18きっぷおじさん(旅行者)」
右となりにはOLさん。

三宮でどっと降りていきました。
大阪駅8:58着。

20170730_0920171 ←大阪駅。

20170730_0920231 ←梅田駅。

さて、大阪は灼熱地獄。
今度こそマックにでも入ってアイスコーヒーでも飲みながら本日の作戦を考えないと。

スマホで調べてみると「桜橋口」改札の地下あたりにマックがあるようです。
ありました、ありました。
受付には「スマイル」とは縁のなさそうな中国のおねえさんが立っていまして、注文を受けています。

アイスコーヒーのMサイズが私の夏定番。
ザックを整理し、持って歩く荷物はザブザックに入れ、コーヒーを飲み終わったら地上に出て、コインロッカーにでかいほうのザックを入れ、さて行動開始。

20170730_095228 ←大阪駅の環状線ホーム。USJ行きの電車もやってきます。

20170730_095605 ←環状線に一駅乗って福島駅で下車。

20170730_1000541 ←NHKドラマや藤井聡太四段のニュースなど、TVやPCでしか見たことのない関西将棋会館の実物に感激。

20170730_1003281 ←今日は対局ありませんが、プロ棋士もこの入口から入ります。

20170730_100343 ←入口の左脇に「イレブン」というレストランがあり、関西将棋会館の対局の昼飯(最近は勝負メシなどと言われています)をここに注文する棋士もいるわけです。
私も今日のお昼はここで食べようと思っています。

将棋会館の売店は12時から開きます。
イレブンは11:30からです。
それまでどうやって時間をつぶすか・・・。

20170730_102452 ←大阪市福島区のマンホールの蓋。

コンビニに入って涼んだり、路地を一本裏に入ってみたり。
それでもなかなか時間が進みませんので、またまたマックに入ってアイスコーヒー。

やっと11:30が近づきましたので「イレブン」のドアをおそるおそる開けます。

まだお客さんはいませんが、一人客の私を見ておねえさんがウンターへ誘導します。
注文は店の外のメニューを見て決めてあったハヤシライス。
サービスランチや「珍豚美人(チントンシャン)」も気になりましたが・・・。

私がいる間にあとから来たお客さんが計4名。
皆さんサービスランチでした。

「お待たせ!」とマスターらしきおじさんが出してくれたハヤシライスは文句無く美味しかったのですが、残念だったのは最初に出してくれるお水が先に氷と水をグラスに入れてあったものらしく、ほとんど氷が解けていたことだけです。

味に満足して店を出ると売店の前には4~5人並んでいます。
私も並びます。

藤井聡太クンの扇子は買えないのはわかっていましたので「他の棋士の扇子でも買おうかな」などと思っていましたが、売店の店の入口には「藤井四段のTシャツあります」とか「藤井四段のクリアファイル再入荷しました」などと書いてあるので、それを買うことにしました。

20170730_115651 ←そう言えば映画にもなった「聖の青春」でも関西将棋会館が何度も出てきました。
対局は4階もしくは5階で行われます。

無事にTシャツとクリアファイルをゲットしました。

20170730_120629 ←Tシャツの胸には29連勝の「二十九」。

20170813_082637 ←背中には「大志」。

Imgrc0071648491 ←クリアファイルは「お一人様5枚まで」となっていました。
もちろん5枚買いました。

18きっぷで大阪駅に戻ります。
コインロッカーでザックを取り出すとすぐにおねえちゃん二人が使いたそうだったので、ロッカーのドアを開けたまま「どうぞ」と言って差し上げました。
「藤井聡太グッズ」をゲットして心はウキウキです。

今回の旅では行きの飛行機はマイル消費。
三泊ビジネスH。
2度外食しましたが、他はコンビニやスーパーで買って食べました。
基本「ケチケチ旅」ですが、最後にTシャツなど衝動買いしましたので、ここからまた「ケチケチ」に戻ります。

JRを乗り継いで伊丹駅まで。

20170730_130515 ←伊丹市のマンホールの蓋。

バスで伊丹空港。
ザックを預けたら手荷物検査場へ。
ここで2回ひっかかりました。
1度はサブザックに入っていた「携帯バッテリー」。
2度目は同じくサブザックに入っていたペットボトル。
そう言えば(行きの出雲便は別にして)飛行機にも3年くらい乗ってません。
昨年北海道に2度行きましたが2回とも新幹線。

20170730_140139 ←サービスランチにしなかったのはこれもあります。これは何杯飲んでもお金は発生しません。伊丹空港サクララウンジにて。

伊丹~羽田は飛んでる時間はそれほどなく、満席だと飲み物サービスがいつも「オイラのところには回ってこないんじゃないの?」と思うほど時間はギリギリです。

あっと言う間に羽田着。

京急で川崎、南武線で立川。
どうしてもお腹がすきましたので「はなまる」でうどんを食べました。
青梅線で青梅到着が18:30頃。

家で少し飲んでいたら瞬く間に眠くなりましてすぐ寝ました。
翌日も翌々日も仕事はお休みです。


 クリックしてくださると「8月24日からの6日間。北アか南アか・・・。」も喜びます。

« 伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。 | トップページ | 17年2月18~19日、入笠山へ(1日目)。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/71396123

この記事へのトラックバック一覧です: 伯耆大山登山その後(将棋ヲタ話編)。:

« 伯耆大山登山その後(鉄ヲタ話編)。 | トップページ | 17年2月18~19日、入笠山へ(1日目)。 »