« 高尾山(バリエーションルート)、2017年11月19日。 | トップページ | 2017年12月9日、高尾鍋登山。 »

2018年4月25日 (水)

三頭山へ。



2017年11月28日(火)、7名で三頭山に登ってきました。

奥多摩の荒澤屋旅館の若女将&板長(梢・貴夫妻)を囲んでの「月一恒例登山」です。

7:12頃、青梅の家を出ます。

20171128_071218 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。雲が多いようですが、今日の予報は晴れです。

7:28青梅発の奥多摩行き電車で奥多摩着が8:03。

荒澤屋さんまでは歩いて3~4分。

8:15集合としてありました。
ほぼ時間通りに全員が集合。
梢号に男子3名、貴号に女子2名が乗って8:24荒澤屋前を出発。

青梅街道を通り、深山橋で奥多摩湖を渡ります。
そして奥多摩周遊道路に入り、「山のふるさと村キャンプ場」の脇を通り、山を越えて檜原村の「都民の森」駐車場に9:24到着。

貴さんの登山靴の靴底がはがれ、パカパカになっていたので、

私「スニカーで大丈夫っすよ」と言いましたら、すぐ近くにこんな看板が、、、

Dscn0541 ←少し考えたようでしたが、やはり貴さんはスニーカーで行くことに。

トイレや軽い準備運動を済ませ、輪になって自己紹介。
それから右手を前に出して重ね、「ファイト~、マッスル、マッスル!」の掛け声で気合を入れ9:45頃、歩行開始。

Dscn0542 Dscn0543 ←おなじみの看板の横を通り、トンネルを抜けると「森林館」という施設があります。

「森林館」は2棟あり、その間を登っていくと三頭山の登山口があります。

今日は時間的にも(おそらく)体力的にも余裕のあるコース。
ゆっくりゆっくりと登ります。

Dscn0544 ←10:08、鞘口峠。早くも小休止。

Dscn0545

Dscn0546 Dscn0547 ←奥多摩周遊道路で山を越えるあたりではガスっていたのですが、やはり晴れてきました。

Dscn0548 Dscn0549

Dscn0550 ←11:17、東峰手前にある展望台からの眺め。右奥は大岳山、左は御前山。三頭山と合わせて「奥多摩三山」と呼びます。

この展望台は確かに休みたくなる場所であり、若いお兄さん2名がここで早めのお昼にしていました。

Dscn0551 ←三頭山東峰。標高1527.5m。

Dscn0552 ←東峰の三角点。

Dscn0553 ←中央峰。標高1531m。三頭山の最高峰です。

御堂峠に一度下り、登り返して11:29西峰着。標高1524m。

Dscn0554 Dscn0555 Dscn0556 ←3箇所のベンチに分かれてお昼タイム。

Dscn0557 ←私は袋ラーメンを茹でます。ネギは自宅から持ってきました。コンビニに「トッピング用卵」が売っていたので試してみました。
けっこうイケました。

Dscn0558 ←食後にコーヒー。でも富士山は見えないな~と・・・。

Dscn0559 ←言っていたら次の瞬間手前の雲がとれて富士山が雲の上に浮かぶ姿が見えました。

Dscn0560

Dscn0561 ←皆もカメラやケータイで富士山を撮影。

Dscn0562 ←どんどん晴れてきました。西峰の標柱。

Dscn0563 Dscn0564_2 Dscn0565

Dscn0566 Dscn0567 ←頂上に着いて待っていたら姿を現すとは、んんと憎い登場の仕方でしょうか。

Dscn0568 Dscn0569 ←三脚・セルフタイマーで記念撮影。奥多摩では知らぬ人のない「山川」ポースで。

Dscn0570 ←雲取山。

Dscn0571 ←最後にもう一度富士山。

12:09、頂上をあとにします。
下りは三頭大滝の方を回っていくことにしました。

Dscn0572

Dscn0573 ←少し雪が残っていました。そうですこの年(2017年)は11月に東京で雪が降ったのでした。

Dscn0574 Dscn0575 ←このあたり御岳のロックガーデン風でなかなか歩いていて楽しいです。

Dscn0576 ←大滝休憩小屋で小休止。

Dscn0577 ←三頭大滝。

Dscn0578 ←三頭大滝を見るための橋です。

Dscn0579 Dscn0580 Dscn0581

ここからはもう遊歩道のような状態。

Dscn0001 Dscn0002 Dscn0003

13:49、駐車場に戻ってきました。

ソフトクリームを食べたり、何かお土産を買ったり、小休止の後2台の車は奥多摩に向けて出発。

20171128_142050 20171128_142116 20171128_142204 ←途中、あまりにも天気も良く眺めもいいので車を停めてもらって奥多摩の山や奥多摩湖を撮影。

15:10、荒澤屋前に到着。

男子女子交代でお風呂に入り、その間にそれぞれ1階の「あかべこ」で飲み始めます。

20171128_152203 ←ちょりさん(あかべこのファンです)絶賛のあかべこの生ビール。

この日はいろいろな日本酒を少しずついただいて、始める時間も早かったので私を含め皆さんかなり酔っ払っていたような気がいたします。

20171128_200335 ←20:00頃、帰りの青梅線車内です。

梢さん・貴さん、ありがとうございました。
「月一あかべこ登山隊」楽しみにしています。

「あかべこ」のHP↓ ↓ ↓

http://akabeko.tokyo/

「荒澤屋」のHP↓ ↓ ↓

http://arasawaya.co.jp/

 クリックしてくださると「梢さん、別便で5月のスケジュール送ります。第一候補は大菩薩でしょうか。いろいろ考えてみますけど。も喜びます。

« 高尾山(バリエーションルート)、2017年11月19日。 | トップページ | 2017年12月9日、高尾鍋登山。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/73363595

この記事へのトラックバック一覧です: 三頭山へ。:

« 高尾山(バリエーションルート)、2017年11月19日。 | トップページ | 2017年12月9日、高尾鍋登山。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック