« 高尾山で紅葉狩りとボジョレーヌーボーを嗜む集い(2017年版)。 | トップページ | 三頭山へ。 »

2018年4月23日 (月)

高尾山(バリエーションルート)、2017年11月19日。



2017年11月19日(日)、サコー岳園長企画で高尾山に行ってきました。

稲荷山コースで登り、高尾山~城山経由で城山北東尾根ルートで下ろうという企画です。

=====================================

7:30頃、青梅の家を出ます。

20171119_073037_2 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。今日の予報もズバリ晴れ。

青梅線で小作駅まで移動。
朝飯がまだでしたので、ガストでモーニング。

20171119_081533 ←グンマの友人=パイパイ様がお好きそうな写真ですね。

青梅線~八高線~中央線~京王線と乗り継いで、10:01高尾山口駅に到着。
集合は「高尾山口改札付近10時」でしたので、「少し遅れる」旨連絡してありましたが、何しろ今日の参加は12名。
何名かはこのあとの電車で来るようです。

1502867389_229 ←高尾山口駅前の大混雑。なご太郎撮影。

20171119_102001 ←駅のトイレは改札内も改札外も長蛇の列。とくに女子は。

そういうわけで少し歩きますが、駐車場の向こうのトイレを我々の仲間の女子メンバーは皆利用していました。

10:23、トイレ騒ぎも落ち着き、メンバーもいつしか全員揃い、歩行開始。

Dscn0484 Dscn0485 ←少し歩きだしたところで、道からそれて輪になって自己紹介と準備運動。

大混雑の本道に戻ります。

Dscn0486 Dscn0487 ←川沿いの道から見る紅葉が素晴らしい。真っ赤な紅葉よりも黄色や緑も混じった紅葉のほうが好きです。

Dscn0488 ←ケーブル清滝駅前の紅葉。3日前にも来て「素晴らしい」と思ったばかりなのではあります・・・。

3日前の詳しい様子はコチラを>>>
http://takepapa0103.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-e1ca.html


今日は「稲荷山コース」から登ります。

Dscn0489 ←「稲荷山コース」の由来の稲荷前にて。何やらサコー岳園長が解説しているのではないかと思うのですが、私は最後尾を歩いています。その解説は聞けません。
何しろ今日は12名の大所帯です。

Dscn0490 ←稲荷山コースを歩く。割と平坦な歩きが多いコースです。なのでとても登山に来たとは思えないような人やら小学生やらもっと小さい子やら、いろんな人が歩いています。

Dscn0491

11:16、展望台に到着。小休止。

Dscn0492 ←展望台からの景色。スカイツリーが見えます。

Dscn0493 ←空気も澄んでいて筑波山がクッキリと見えます。

Dscn0494 ←スカイツリーをアップで撮影。

Dscn0495 ←筑波山のどアップ。

小休止後、出発。

Dscn0496 ←紅葉の時期、混雑・事故を避けるため6号路は登り専用となっています。

Dscn0497 ←道が細くなってきましたので、お行儀良く縦一列になって歩きます。

Dscn0498 ←稲荷山コースから5号路に入りました。

Dscn0499 ←頂上直下。

Dscn0500 Dscn0501 ←12:06、高尾山頂上。大混雑です。

69_large ←サコー岳園長カメラにて。

Dscn0502 ←高尾山の標高は599m。三角点の周りもこれこのとおり・・・。

Dscn0503

Dscn0504 ←富士山方面は残念ながら雲が多くて肝心の富士山は姿が見えません。

Dscn0505 Dscn0506 Dscn0507

頂上の紅葉と人出の多さを楽しんだところで、城山方面に向かいます。

Dscn0508 ←12:20頃、もみじ台。

Dscn0509 Dscn0510 Dscn0511 Dscn0512 Dscn0513 Dscn0514 ←さすがは名前のとおり、素晴らしい紅葉のもみじ台。

さなリーダーと二人、もみじ台でバシバシ写真を撮っていたら皆に置いていかれてしまいました。

Dscn0515

Dscn0516 Dscn0517 ←なんとなくキレイなススキだったので・・・。

Dscn0518 Dscn0519 ←12:30頃、もみじ台から少し下ったところでお昼にします。

Dscn0520 ←我等がまさとし(上ミノ)は今日も熊おしゃべる絶好調。

77_large ←サコー岳園長撮影。

Dscn0521 ←30分ほど休憩して、城山へ向かいます。

Dscn0522

Dscn0523 ←一丁平園地のトイレに寄ります。ここにこんなに人がいるのは紅葉の時期か桜の季節です。

Dscn0524 ←アザミ。

Dscn0525 ←ユウガギク。

Dscn0526

Dscn0527 ←13:28、一丁平。今日は最後まで富士山は見えませんでした。

Dscn0528 ←思い出のあずまや。

2008年4月の一丁平での「花見登山」はコチラを>>>
http://tabipapa.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_7de7.html


Dscn0529 ←約10年前の思い出に私が浸っている間にも本隊はどんどん先へ進みます。

Dscn0530 ←13:44、城山頂上。

城山頂上の春美茶屋にハルちゃんがいましたので、ご挨拶。
トレ休憩なども含め、中くらいの休憩。

Dscn0531 ←城山頂上をあとにし、いよいよ「城山北東尾根ルート」に向かいます。

Dscn0532 Dscn0533 Dscn0534

Dscn0535 ←15:15頃、沢を渡り「城山北東尾根ルート」は日影沢ルートに合流。

83_large 84_large ←2枚、サコー岳園長撮影。

Dscn0536 Dscn0537 Dscn0538 Dscn0539

バス道に出ましたが、ちょうどいいバスもなく高尾駅まで歩くことになりました。
私としては歩き足りなかったので願ってもないことです。

Dscn0540 ←中央道が上を走っています。

サコー岳園長が高尾駅南口「多花美」に連絡してくれましたが、満席とのことで入れず・・・。

16:40頃、代替の「ミライザカ」で反省会開始。
こちらは11名参加。

20171119_164101 20171119_164103 20171119_164104 20171119_164106

85_large 86_large ←2枚、サコー岳園長撮影。

1502893656_212 ←豆福さん撮影。

「ミライザカ」は2時間ほどで切り上げます。

(会計をしようと思ってレジに行ったら春美茶屋のハルちゃんも同じ店に来ていまして、ハルちゃんの友人にご挨拶などしていたら、皆さんで金集めが終わっていました。
誠に申し訳ありませんでした)

そろそろ席も空いただろうと、「多花美」に移動。
けんじっくすは新婚の奥様の待つ家に帰りましたが、10名が参加。

27_large 28_large 29_large 30_large 31_large 32_large 33_large 34_large 35_large 36_large 37_large 38_large ←12枚、さちさんカメラにて。

1502900172_230 ←豆福さん撮影。

68_large ←スムキチ撮影。

途中からよく覚えていないのですが、まだお店が忙しくて湯豆腐などは注文できず、パフェがいっぱい出てきたのは写真がなくともよく覚えています。

67_large ←すっかり出来上がったおじさん。スムキチ撮影。中央線車内にて。

サコー岳園長、また楽しい企画お願いいたします。

高尾駅南口「多花美」のHP↓ ↓ ↓

http://restaurant-takami.com/

 クリックしてくださると「明日(4/24)はカタクリを見に御前山に行く予定です。天気持つかな~~~。」も喜びます。

« 高尾山で紅葉狩りとボジョレーヌーボーを嗜む集い(2017年版)。 | トップページ | 三頭山へ。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/73326382

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山(バリエーションルート)、2017年11月19日。:

« 高尾山で紅葉狩りとボジョレーヌーボーを嗜む集い(2017年版)。 | トップページ | 三頭山へ。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック