« 17年12月16~17日、大菩薩忘年山行(2日目)。 | トップページ | 17年12月30~31日、雲取山へ(1日目)。 »

2018年6月 1日 (金)

17年12月23日、景信山もみじ鍋&一丁平ダイヤモンド富士。

2017年12月23日(土・祝)、年末恒例サコー岳園長企画「もみじ鍋&ダイアモンド富士」に参加しました。

このイベントも毎年行われ、今回が10回目となります。

第2回目(2009年)の様子はコチラを>>>

第3回目(2010年)の様子はコチラを>>>

第4回目(2011年)の様子はコチラを>>>

第5回目(2012年)の様子はコチラを>>>

第6回目(2013年)の様子はコチラを>>>

第7回目(2014年)の様子はコチラを>>>

第8回目(2015年)の様子はコチラを>>>

第9回目(2016年)の様子はコチラを>>>

第1回目に参加できなかったのが今でも悔やまれます。

=====================================

7:43頃、青梅の家を出ます。

20171223_074359 ←我が家のあるマンション8階から見た大岳山。今日は「ダイヤモンド富士」が見れそうです。

青梅線で立川まで行きまして、「はなまるうどん」で朝食。

20171223_083640 ←クーポンがありましたので、これで支払い額は130円。「はなまる」は庶民の味方です。

20171223_0902301 ←中央線快速の「かぶりつき席」(座ってませんけど)にて。日野~豊田。

高尾駅北口に出て小仏行きバス停に向かいます。

バス停にはすでに大勢の人がならんでいますが、その中に我等がメンバーの顔もたくさん見えます。
イベントの集合時間は景信山に11時です。
続行便も出ましたので適当に分かれて9:32発のバスに乗り、小仏バス停に向かいます。

20171223_0954081 ←9:53頃、小仏バス停に到着。

20171223_0954181 ←小仏バス停にはもう少し大きいトイレを作っていただきたいと思います。
トイレが済むのを少し待ってからサコー岳園長の号令で9:59、歩行開始。

しばらくは舗装道路をテクテクと歩き、前に行ったり後ろに下がったりして参加メンバーと言葉を交わします。

Dscn0153 ←10:20頃、ここからは山道になります。

Dscn0154 ←衣服調整タイムをとってから登りだします。小仏トンネルの出口(上りからすると)あたりです。

1_large 2_large ←2枚、さちさん撮影。

10:53小下沢分岐に到着。

Dscn0155 ←分岐で小休止。

Dscn0156 ←この時点で20数名いるでしょうか。

分岐から少し登ると眺めがよくなってきます。
関東平野を見下ろすようになり、スカイツリーも見えてきます。

Dscn0157 ←さなリーダーの後ろに丹沢・大山の山並みが見えます。

11:20頃、景信山頂上に到着。
すでに10数名、場所取りがてら先に飲み始めている人もいます。

Dscn0158 ←10回目ともなると皆さん手際が良く、「もみじ鍋」はあっというまにほぼ出来上がり。あとは煮えるのを待つだけ。

Dscn0159 ←少し皆の場所から離れて富士山を撮影しに行きます。今日は見事な富士山がバッチリと撮影できました。

4_large ←出来上がり。鍋は5つに分かれて作りました。さちさん撮影。

Dscn0160 ←参加人数は50人を越えました。これだけの大人数を仕切るサコー岳園長はさすがだと思います。

Dscn0161 ←夢民が持ってきた「七味」。JUJU監修の「オリジナル薬味」だそうです。

Dscn0162 ←夢民となご太郎。どう見ても姉妹ですが・・・。

Dscn0163 ←片手に食器と箸。片手はピース。さちさんはこの頃はこんなに元気だったのに・・・。
(生きてはいますのでごすんぱいねぐbyさちさん)

Dscn0164 ←どうやらあちこちのテーブルも落ち着いてきたようで、サコー岳園長ももみじ鍋にありつけたようです。
ま、サコー岳園長は食べ飽きているのかもしれませんが・・・。

Dscn0165 ←夢民とだぶりん。合わせて2トン。

Dscn0166 Dscn0167 Dscn0168

Dscn0169 Dscn0170 ←関東平野を見下ろす。今日は本当にいい鍋日和です。

Dscn0171

Dscn0172 Dscn0173 ←ハルちゃんは直前まで城山の春見茶屋でバイトしてました。その友人がスパークリングワインを持ってきてくれました。

47_large ←スムキチ撮影。

9_large 13_large ←2枚、さちさん撮影。

Dscn0174 Dscn0175 ←何名かトイレだったり帰ったりして全員ではありませんが、記念撮影。
「山川」ポーズをやってくれる人もやってくれない人もいます・・・。

Dscn0176 Dscn0177 ←14:20、撤収後下山開始。

Dscn0178 Dscn0179 ←下の茶屋の角のテラス風のところから景色を眺めていると、やや出来上がった風の最後尾軍団がにぎやかにやってきました。

Dscn0180 Dscn0181

Dscn0182 ←こんな景色を眺めていました。相模湖が光っています。

ほろ酔いでゆっくり足元に気をつけながらまずは城山を目指します。

Dscn0183 Dscn0184 Dscn0185 ←15:30頃、小仏城山で大休止。ハルちゃんがつい最近までお世話になった春見茶屋のオーナーに挨拶したり、、トレなど済ませたり。

Dscn0001 ←15:52頃、一丁平。ここでシド・ブラッキー・あゆみ親子に遭遇。
ここで太陽が沈むのを待ちます。

Dscn0002 ←うーん・・・雲があって「ダイヤモンド富士」とは行かないかも・・・。

20_large ←さちさん撮影。

46_large ←スムキチ撮影。

Dscn0003 ←シド・ブラ夫妻の娘=あゆみちゃんが可愛くて天使のようです。犯罪にならなければ我が家に連れて帰りたいと皆申しておりました。

Dscn0004 Dscn0005

Dscn0008_2 Dscn0009

Dscn0006 Dscn0007

34_large 35_large 36_large ←3枚、さなリーダー撮影。

16:20頃、なんとなく富士山の右肩で太陽が沈みました。

さち「ダイヤモンドは来年に期待だわ・・・」

頂上は巻いてケーブル駅まで歩くうちに暗くなりました。

Dscn0012 ←ケーブル駅付近から見た夜景。

一部の人は一号路を歩いて下りました。
大体の皆さんはケーブルで下ります。
私も。

高尾山口から京王線で一駅、高尾駅の南口に出て「多花美」に向かいます。
「多花美」がメインの目的でこのイベントに参加する人もいます。

25_large ←「多花美」名物=ホットカツサンド。さちさん撮影。

他には湯豆腐・イカ刺し・スパゲッティ各種・パフェなどなど腹いっぱいになって(本当は覚えていませんけど)宴は続きます。

26_large 27_large 28_large 29_large ←4枚、さちさん撮影。

毎年恒例「景信山もみじ鍋&一丁平ダイヤモンド富士」。
2018年のこのイベントも天気がよくて暖かい日でありますように

高尾駅南口「多花美」のHP↓ ↓ ↓

http://restaurant-takami.com/

 クリックしてくださると「5月は蔵王をハイキング程度に歩いただけ・・・。鍛えないと・・・。サコー岳園長に見捨てられないように・・・。」も喜びます。

« 17年12月16~17日、大菩薩忘年山行(2日目)。 | トップページ | 17年12月30~31日、雲取山へ(1日目)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

あのころキミは若かった。
あのころアタシは元気だった。
あのころのアタシに向け回復中です。

さちさーん、さちさーん、
生きてましたか?
あの頃のさちさんに早く戻って。
ムショから出られる頃にはお迎えにあがりますぜ、姐御!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078452/73561847

この記事へのトラックバック一覧です: 17年12月23日、景信山もみじ鍋&一丁平ダイヤモンド富士。:

« 17年12月16~17日、大菩薩忘年山行(2日目)。 | トップページ | 17年12月30~31日、雲取山へ(1日目)。 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック