日記・コラム・つぶやき

2017年1月 3日 (火)

たけぱぱ 58歳の誕生日です。

2017年1月3日(火)、たけぱぱ58歳の誕生日です。

もうめでたくもなんともないですが、あと2年と3ヶ月現役で働きます。
そのあと5年、再雇用で働けると思います。

今年の年賀状は3パターン作りました。

2017_3_2 2017_2 2017_1

今年中になんとか「日本百名山完登2周目」を達成したいと思っています。

現時点での残り5座は、

幌尻岳
恵那山
甲斐駒ヶ岳
鳳凰山
大山

どこかご一緒できそうな山があったら是非お誘いくださいませ。

 クリックしてくださると「今日はたびままとおでかけ。久々に回転すしに行こうかなと・・・。も喜びます。

2015年12月 1日 (火)

こまくさ通信。2015年11月。

2015年11月30日(月)、2週間ぶりに西国立「こまくさ」に行ってきました。

10020151130_185759 ←PEAKSとヤマケイ12月号。お願いして買ってもらってます。店に行けば読めます。

10020151106_193158 ←11月6日、こまくさにて。常連の方とマスターの橋本良春さん。
仕事の話など聞いてもらっているうちに昨夜は酔っ払いました。
明日(12/2)は「こまくさ」で忘年会やります。
←クリックしてくださると「最近めっきり酒の量が減りました・・・。なんちて。」も喜びます。

2015年11月27日 (金)

桐生・足利観光&佐野ラーメン・いもフライ。

2015年11月15日(日)、今回で第16回目になる「佐野ラーメンツアー」に行ってきました。

ご存知の方も多いと思いますが、私の学生時代からの友人=H隊員が企画する「ハイキング&グルメツアー」です。

私が参加した回の日記のリンクを全て貼っておきます。

2009年11月の日光鳴虫山&佐野ラーメンの詳細は是非コチラを>>>

2010年1月の石裂山&佐野ラーメンはコチラ>>>

2010年5月の行動山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2010年9月の鹿沼岩山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年1月の古賀志山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年5月の仙人ヶ岳&佐野ラーメンはコチラを>>>

2011年11月の大小山&佐野ラーメンは不参加・・・

2012年3月の三毳山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2012年6月の熊鷹山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年1月の太平山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年3月の三毳山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2013年11月の石尊山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2014年4月の赤雪山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2014年11月の両崖山・天狗山&佐野ラーメンはコチラを>>>

2015年5月の日光明智平~茶の木平~佐野ラーメンはコチラを>>>

第9回と第10回の間があいているのは一度悪天候のため中止になってしまったからです。

ラーメンツアーがきっかけでカップルになった人たちもいますし、骨折した人もいますし、マイクロバスを借りた回もありますし、お時間のある方は是非過去の状況もご覧になってください。

====================================

当日は4時半起床。

残念ながら午前中は雨予報・・・。

雨でなければ足利のツツジ山~大坊山でハイキング、その後佐野へ移動しラーメン&いもフライの予定でした。
ハイキングは中止して午前中は桐生・足利の観光へと変更と相成りました。

5:25頃、青梅の家を出ます。
5:41発の電車で立川まで。
中央線で西国分寺。
武蔵野線で南越谷。
東武線の新越谷駅で立ち食い蕎麦の朝食。
東武線を乗り継ぎ、集合場所の足利市駅に到着したのが9時ちょうど。

H隊員が「改札の前で、黒のジャケットとショルダーバックを肩に掛けてお待ちしております!」と言ってました。
その通りショルダーバックは肩に掛けていましたが、ジャケットは肩に掛けてなくて着てました。

全員時間通りに集合していたようで、私が最後でした。

車を停めてある駅前の駐車場に移動。

10020151115_090639全員、輪になってまずはH隊員から本日のコースの説明。

10020151115_090650その次に自己紹介。

5台の車で出発。

H隊員号にはまさとし(上ミノ)が乗車。
だぶりん号はゆっきぃ・私。
だうみっちゃん号はヒデボォー・YOSHIKI(YOSYIKIではありません)。
さなリーダー号はサコー岳園長・チェリ・トモピ。
てんし号はスムキチ。

まずは車で少し移動しただけの渡良瀬橋へ。

100dsc00287 ←サコー岳園長がボタンを押すと森高千里の「渡良瀬橋」が流れます。

100dsc00288 100dsc00289 ←トラス橋の渡良瀬橋。

曲を聴き終わったところで桐生へ移動。

10020151115_112226四辻の斎嘉」というところに5台の車を停め、乗車料(ガイド料)代わりにコースターを540円で買い求め、2台の低速バス(MAYUバス)で桐生の街を観光することになりました。

73_large ←H隊員撮影。

100dsc00290 100dsc00291 100dsc00292 100dsc00293

100dsc00294 ←ノコギリ屋根は織物工場です。すでに工場として使われていないものもあります。

100dsc00295

100dsc00296 ←「蒲焼 六代目 泉新」。江戸時代から続く老舗だそうです。

100dsc00297 ←「矢野本店店舗」。大正5年の建築。

バスを降りて観光します。

100dsc00298_2 ←桐生に三越があるとは。

100dsc00299

100dsc00300 100dsc00301 ←ガイドしてくださるのは「桐生再生」の社長です。

100dsc00302旧矢野蔵群(有鄰館)を見学します。100dsc00303

100dsc00304 ←バスに戻り、市内観光の続き。

40分くらいのMAYUバス乗車で四辻の斎嘉」に戻ります。

100dsc00305 ←近くのベーカリー「レンガ」に入ってみます。手作りパン工房です。

100dsc00306 100dsc00307四辻の斎嘉」の建物内を見学。織物業の経営者の旧家を「桐生再生」というNPO法人が買い取って本社として使用しながら保存しているようです。

次は足利市に戻ります。

100dsc00308鑁阿寺(ばんなじ)に到着。高さ50mはあるという大銀杏。

71_large ←ハイキングを観光に切り替えてあちこち張り切ってガイドしてくださるサコー岳園長。H隊員撮影。

58_large ←さなリーダー撮影。

59_large ←さなリーダーカメラ。

100dsc00309 100dsc00310

100dsc00311鑁阿寺は大日如来が本尊なので「大日様」と呼ばれているそうです。

100dsc00312 ←今日は11月15日。境内は着飾った七五三の家族連れが多数。

100dsc00313 100dsc00314鑁阿寺に着いた時は小雨でしたが、にわかに晴れてきました。

54_large ←さなリーダー撮影。

100dsc00315

100dsc00316 ←みるみるうちにこんな青空に。

時間が無くなりまして予定していた足利学校はまた今度の機会に。
佐野へ移動します。

佐野ラーメンは「大和」という店を予定していましたが、行ってみると大行列。
H隊員は何やら分厚い「ラーメン店リスト」を持っており、その中から何店か電話して、「絹屋」という店に変更と相成りました。

100dsc00317 10020151115_133046 10020151115_132524 ←「絹屋」でも少し待ってから店内へ。

10020151115_133819 ←私はラーメンを注文せず、餃子とビール。

74_large ←H隊員撮影。

10020151115_134543 ←これはだぶりんさんが注文したラーメン。

100dsc00318 100dsc00319 100dsc00320

次にいもフライの店に向かいます。

100dsc00323 100dsc00321 10020151115_143614 ←おなじみの「いでい焼きそば店」です。ここが一番美味いです。

100dsc00324 ←H隊員、本日も企画実行調整ありがとうございます。

100dsc00325

100dsc00326 ←最後に道の駅「どまんなか田沼」に寄ります。

佐野駅前で解散なのですが、H隊員号からはお土産にカリン・みかん・柿が、だうみっちゃん号からはキウイが出てきまして、私もザックに納めたことであります。
お二方、ありがとうございます。

そしてここもおなじみ佐野駅前の「たかまる」で反省会。

私はてんし号に便乗し、スーパーに寄ってもらって酒を買い、楽しく飲みながら荻窪駅まで運んでいただきました。

10020151115_202943 ←ちょっと飲みたらず、というか少しお腹も減りましたので、昭島で下車して「がってん寿司」へ。
だらしのない事に、帰るときにお店にダウンジャケットを置いてきてしまい、翌日も「がってん寿司」で飲んでしまうという嬉しいような楽しいような・・・。

H隊員、次回企画も期待しております。

←クリックしてくださると「さぁて、今から奥多摩あかべこに行ってこようっと。」も喜びます。

2015年10月26日 (月)

奥多摩 「炉ばた あかべこ」HP OPEN!

2015年10月24日(土)、「炉ばた あかべこ」のHPがオープンいたしました。

1f ←カウンター席。

1f2 ←テーブル席。

あかべこの公式HP ↓ ↓ ↓

火曜日を中心にお休みがあります。

奥多摩にお出かけの際は是非お立ち寄りくださいませ。

「炉ばた あかべこ」は奥多摩駅から歩いて3分。
荒澤屋旅館の1階にあります。

荒澤屋さんのHP ↓ ↓ ↓

たけぱぱと奥多摩まで飲みに行ってもいいよ、と言う方がいらっしゃいましたら是非ご一緒に!

←クリックしてくださると「奥多摩湖あたりは紅葉の見ごろとなりました。是非奥多摩におでかけください。11月3日・8日、たけぱぱ予定空けて待ってます。」も喜びます。

2015年10月17日 (土)

西国立「こまくさ」通信。2015年10月15日。

2015年10月15日(木)、10名で西国立「こまくさ」にお邪魔してきました。

10020151015_165112 ←「山と渓谷」&「PEAKS」11月号もこまくさで読めます。

10020151015_213359 ←左端の女性=あさこがパリから一時帰国中。「一度こまくさに行きたい」と、前から言っていたのでこの日に10名が集まったというわけです。

10020151015_195855 ←もうすぐ誕生日ということであさこにケーキの火を吹き消してもらいます。

10020151015_213709 ←マスターの橋本さんに歌を唄っていただきます。

芹洋子が歌った「坊がつる賛歌」の歌詞は三名の合作です。

松本征夫、草野一人、梅木秀徳 の三名。

このうち、草野一人さんがあさこのご主人の父上であります。

あさこは泣きながら橋本さんの唄う「坊がつる賛歌」を聴き入っていました。

この日はしこたま飲んだのですが、二次会に行った記憶がかすかにあります・・・。

←クリックしてくださると「奥多摩の紅葉もそろそろ始まってきました。今年は少し早いようです。皆様お誘い合わせの上、お越しになりませんか。」も喜びます。

2015年10月 5日 (月)

荒澤屋さんのHPリニューアル!

2015年10月1日(木)、奥多摩の旅館「荒澤屋」さんのホームページがリニューアルしました。

Takashi_2 ←板長(ひろじいの息子)=荒澤貴さん。

Kozue_2 ←若女将=荒澤梢さん。

荒澤屋さんの1階に「炉ばた あかべこ」があります。

訳あって今年あと5回くらい「あかべこ」に行く予定なので、「たけぱぱと行ってもいいよ」という方は是非お声をおかけくださいませ。

←クリックしてくださると「たいさがNHKに出てた!塩見岳の回。」も喜びます。

2015年9月18日 (金)

「こまくさ」通信。

2015年9月17日(木)、こまくさにお邪魔してきました。

開店と同時に店に入りました。

10020150917_170534 ←さなさーん、さなさーん、この日の突き出し。

5分後にはてんしちゃんが現れて、3時間近くサシで飲んでたのですが、20時ちょっと前にYOSHIKIさんが乱入。

10020150917_173548 ←刺身2人前。お願いして少しずついろんな種類にしていただきました。

10020150917_185405 ←「PEAKS」&「山と渓谷」10月号も読めます。

10020150917_215824 ←店が一段落するとマスター橋本良春さんの弾き語りが始まります。

結局開店からほぼ閉店まで居座ってしまいました。

皆様、平日17時~23時営業のこまくさで山の話をいたしましょう。マスターの歌を聴きましょう!

←クリックしてくださると「9月21日は高尾ビアマウントで鍋をつつこうかなと・・・。」も喜びます。

橋本良春作曲・歌「私の好きな船窪小屋」はコチラを↓ ↓ ↓

2015年8月19日 (水)

「こまくさ」通信。南武線&青梅線STOPの巻。

2015年8月18日(火)、西国立「こまくさ」で飲んでいました。

いつまでたっても南武線&青梅線が動きません。

結局、おかみさん=ミドリさんの車で青梅まで送っていただきました。

10020150818_190020 ←本日の突き出し。

さなさーん、さなさーん、「こまくさ」にはますます足を向けては寝れませ~ん。

←クリックしてくださると「まさとし、今度行くとき何をお土産に持って行ったらいいかな・・・?」も喜びます。

2015年5月 4日 (月)

奥多摩「あかべこ」通信。

10020150503_161016 10020150503_171745_2 10020150503_172205

奥多摩駅から歩いて3分、日原街道沿いに「荒澤屋」という旅館があります。

その1階に「炉ばた あかべこ」があります。

昨夜はG.W.でおいそがしいところ、8名でお邪魔してしまいました。

唐揚げは特に絶品ですぜ。

奥多摩で飲みたい方、「あかべこ」に是非寄ってみてくださいませ。

詳しくは御嶽の住人であり、森の演出家であるツッチーのブログをご覧ください。

←5月6日、この人と大岳山に行きませんか?

その他のカテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック